fc2ブログ

息を吐くように嘘をつく左翼・・・彼の国の人間かな?

息を吐くように嘘をつく左翼・・・彼の国の人間かな?

2014.7.5はちま起稿さんより

怪文書 左翼の嘘1
怪文書 左翼の嘘2

前衆議院議員 長尾たかし @takashinagao
フォローする
【緊急拡散】
信じられない嘘八百の内容を、子供達に送りつけている勢力があります。

長女のLINEのタイムラインに、
こんなメチャクチャな文章の拡散依頼がありました。
大阪の特定中学校周辺で出回っている様です。※つづく・・
http://blog.esuteru.com/archives/7753079.html





ホワイトの太字は他記事へのリンクです。




こう言うデタラメが書けるのは確信犯ですね。

勘違いの類じゃない・・・嘘を書こうとして嘘を書いた訳です。
幾ら左翼でもそう言うメンタリティは日本人にはありません。

シバキ隊のメンバーは、昨年7月のサッカー日韓戦で旭日旗を振った。
韓国も安重根のデカイ横断幕を揚げたが、この旭日旗を理由にしていた。
彼の国の人間と在日が示し合わせて日本を貶める為だろう。
サッカー1

こう言う小説モドキの話は彼の国の人間しか実行しない。


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。

河野談話検証:天理市が強制連行の説明版撤去

河野談話検証:天理市が強制連行の説明版撤去

2014/06/27 朝鮮日報


第2次世界大戦当時、日本で朝鮮人女性たちが慰安所に強制連行されたとの内容が書かれた奈良県の旧海軍基地跡地の説明用パネルが、突然撤去されたことが分かった。共同通信が26日報じた。日本政府が、旧日本軍による従軍慰安婦の強制連行を認めて謝罪した「河野談話」を(検証結果公表によって)傷つけたことを受け、地方自治体までもがこの動きに同調して慰安婦問題を否定した格好だ。


 最近撤去された説明用パネルは、奈良県天理市の旧大和海軍航空隊大和基地(通称・柳本飛行場)跡地に設置されていたもの。1993年に河野談話が発表されて以降、日本国内で歴史を反省する機運が高まったことを受け、天理市は1995年に説明用パネルを設置した。


 パネルには「(飛行場建設当時、ここに)慰安所が設置され、朝鮮人女性たちが強制連行されたという事実もある。女性たちの劣悪な半生は戦後、一切分かっていない」などと書かれていた。


 しかし今年初めに日本国内で河野談話見直しの動きが本格化すると「市民の血税でとんでもないことをした」などとパネルの撤去を求める右翼からの電話が連日のように殺到した。天理市は結局、4月中旬にパネルを撤去した。


東京=アン・ジュンヨン特派員
http://9oo.jp/DKOVY6



ホワイトの太字は他記事へのリンクです。




祝、除鮮!

天理市の英断に感謝する。
現在進行形は「群馬の森の朝鮮人追悼碑」だな。
これも撤去の請願が県議会の委員会で採択された。
『朝鮮人追悼碑、撤去弾み 群馬県会委 設置取り消し請願採択
2014.6.10産経msn』

あとは県の判断により決定する。
群馬県の賢明な判断を望む。

まだまだあるぞ。
日本の施設は至る所で「汚鮮」されている。
広島の原爆記念碑のそばにもあったな?
チョーセン人は既にあった慰霊碑が問題になると、新たに長崎平和公園にも設置しようとしている。
『韓国反日組織、長崎・平和公園に原爆慰霊碑を計画 日本の戦争責任非難か
2014.2.2産経msn』


地方自治体はチョーセン人組織や左巻きの圧力に屈してはいけない。
この調子で日本中を「除鮮」しろ!
それにしても韓国に敵対すると何でも右翼か?
知能が低すぎるな。
韓国が嫌いなだけの人間の方が多いと思うぞ(笑)

キミたちは嫌われ者だと自覚したまえ(笑)



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。

講義で「日本の蛮行」訴える韓国映画上映 広島大准教授の一方的「性奴隷」主張に学生から批判

講義で「日本の蛮行」訴える韓国映画上映 広島大准教授の一方的「性奴隷」主張に学生から批判

2014.5.21 08:18 産経msn

「いつから日本の大学は韓国の政治的主張の発信基地に成り下がってしまったのか」

 広島大学で韓国籍の男性准教授の講義を受けた男子学生(19)は、ため息交じりに語った。

 一般教養科目の「演劇と映画」と題された講義。4月28日、約200人の学生がスクリーンに投影された映像を見せられていた。

 「日本刀で焼きごてをあてられた」

 「日本人が『朝鮮女性を強制連行したことはない』というから腹が立ってたまらないのよ」

 インタビューを受ける高齢女性は何度も「日本の蛮行」を訴える。韓国映画「終わらない戦争」。元「慰安婦」の証言をもとに構成された60分のドキュメンタリー映画だ。

 「突然、2人の日本軍人が私を小さな部屋に押し込んだ。私が声を上げると、刀を抜いて鼻を刺した」

 衝撃的な“証言”が次々と登場する。学生はじっと映画を観賞するしかなかった。

 映画には、慰安婦性奴隷説を唱える中央大教授、吉見義明や、慰安婦問題をめぐり米国内で日本非難の先頭に立ってきた日系下院議員、マイク・ホンダらも登場する。

 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の官房長官、河野洋平の談話。強制性の根拠とされた韓国人元慰安婦16人の証言は、信憑(しんぴょう)性の調査も行われなかった。

 准教授は上映前、こうした河野談話の問題点を説明することもなく、学生に「人間はありのままに語ることはできない。だが、物語の力、虚構によって、より真実を鋭く伝えることも可能だ」と話し、映画が「真実を伝えている」と強調した。上映が終わると、「今日の授業は以上です」と告げ、すぐに講義を切り上げた。「強制連行」の証言だけを示し、学生には議論の余地も与えなかった。

 講義を受けた学生らは「日本だけがものすごい悪いように映った」「映像内容がその通りだと素直に思ってしまった」と漏らしていたという。

 男子学生は国立大学の授業として、慰安婦募集の強制性があたかも「真実」として伝えられたことに疑問を呈し、「何の説明もなしに、あの映画を流すのは乱暴だ」と指摘する。

 広島大学は「現在、事実関係を確認している。事実がはっきりしない段階ではコメントできない」としている。

 准教授の講義の狙いはどこにあったのか。

 「学生に議論の余地を与えなかったのではなく、講義の時間が足りなかった」

 取材に対し、准教授は釈明する一方でこう続けた。

 「従軍慰安婦、性奴隷はあった。事実だ。私は優れたドキュメンタリー映画の例として、『終わらない戦争』を学生に見てもらった」

 河野談話は韓国で慰安婦の「奴隷狩り」を行ったと告白したものの、後に全くの虚偽だと発覚した吉田清治らの根拠なき「強制連行説」を下敷きに作成されたが、そのなかで大きな役割を果たしたのがメディア、なかんずく朝日新聞だった
http://urx.nu/8r0N




ホワイトの太字は他記事へのリンクです。



酷いですね、この韓国人。

大学の授業で韓国人の一方的な主張を映像化した映画だけを見せてハイ授業はおしまい。
時間が無かったなどと言ってますがね。
多分学生からの反論が鬱陶しいからでしょう。

こんなものは授業とは言えませんね。
韓国人の主張の押しつけです。
国民の税金で韓国人の政治的主張を学生に押し付けるために韓国人を雇っているようなものです。

>従軍慰安婦、性奴隷はあった。事実だ。

と云ってますから最初から議論するつもりもないんでしょう。
この男のようです。
広島大学大学院総合科学研究科准教授 「崔真碩」
広島大 准教授 崔真碩

国立大には外国人講師の枠があるようです。
外国人枠で国籍を問わず雇用するからそうなるんです。

そもそも経歴を観れば簡単に東大大学院博士課程に入っている。
『なでしこりんさん』
東大大学院博士課程には在日枠でもあるのか?
だとすれば外国人枠で東大大学院博士課程に入り外国人枠で広島大准教授になった。

日本人への逆差別じゃないか(笑)

広島大学に抗議のメールをしておきました。
広島大学の案内より「報道対応に関すること」へのメールの宛先。
koho@office.hiroshima-u.ac.jp

まあ反日在日教授も問題だが、日教組教師がもっと問題か・・・。



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。

反ヘイトスピーチ団体元代表逮捕 生活保護費を不正受給疑い

反ヘイトスピーチ団体元代表逮捕 生活保護費を不正受給疑い

2014/04/15 47ニュース

 大阪府警警備部は15日、生活保護費を不正受給したとして詐欺の疑いで、ヘイトスピーチ(憎悪表現)への反対行動を行っていた市民団体「友だち守る団」(昨年5月解散)の元代表林啓一容疑者(52)=大阪市西成区橘=を逮捕した。

 警備部によると、守る団は「在日特権を許さない市民の会(在特会)」などの右派系市民グループに対抗するとして、昨年2月に結成。最大で約30人のメンバーを抱え、ヘイトスピーチが行われる場所に行き、非難の言葉を浴びせてきた。

 逮捕容疑は無収入とする虚偽の申告書を大阪市に提出し、2011年6月~12年2月に生活保護費約110万円をだまし取った疑い。
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014041501001749.html





ホワイトの太字は他記事へのリンクです。




口で良い事を言っててもこのザマだ。

こいつもある意味「韓国人の鏡」と同じ人種だな(笑)
みんなのための活動をしながら詐欺を働くのが韓国人だ。

植村隆の韓国人義母・・・みんなのために活動する詐欺師(笑)
『梁順任:1900年代生まれなら誰でも日本から補償を受けられるニダ』

他にも韓国人の鏡は沢山いる。
竹島の漁師夫婦・・・みんなのために竹島に住みたいと言って国民を騙し小銭を手に入れた。
済州島平和博物館館長・・・みんなのために平和博物館を日本人に売りたくないニダと云って国民と韓国政府を騙した館長。
『中央日報:1万人の寄付金で建造された「独島号」を勝手に…』
『中央日報:日帝が韓国人徴用して掘った地下壕、日本に奪われるのか』


さらに反差別運動をしながら自らは平気でヘイトスピーチを(笑)
http://rensai.jp/wp-content/uploads/2014/04/rin2.jpg
まあ高尚な思想があってやってる訳じゃない。
金の為だろう・・・生活保護受給者とは思えない暮らしぶりだったらしい。
何かいいことがあるんでしょうな。

こんな人間を信恵ちゃんは尊敬しているらしい。
https://twitter.com/rinda0818
「活動は尊敬していますが罪は償ってください」だって。
生活保護と反差別活動は両立します(キッパリ)
でもその生活保護が詐欺だったから逮捕されたんだが?
と言う事は詐欺師活動と反差別運動は両立するってことか(笑)
反差別運動と言う美名があれば殺人犯でも強姦犯でも活動は尊敬する?

最近信恵ちゃん壊れてきてるよな・・・フアンとしては少し心配。


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

雑感・・・私を殴った人へ 一緒に働きませんか 邦人男性が広告「人種差別変えたい」

雑感・・・私を殴った人へ 一緒に働きませんか 邦人男性が広告「人種差別変えたい」

2014年1月29日東京新聞


【ベルリン=宮本隆彦】私を殴った人へ、私と一緒に働きませんか-。ベルリンの街角で見知らぬ男から人種偏見の暴力を受けた日本人男性が、一風変わった広告を現場近くの地下鉄駅に出した。「憎しみに憎しみを返しても仕方ない。何か建設的なことをしたかった」。憎しみを捨て、人種の偏見を乗り越えたい。


 男性は、十四年前からこの町で暮らすソフト開発者の山内斉(ひとし)さん(43)。静岡県富士市で小中高校時代を過ごし、東北大に進学。二〇〇〇年に渡独し、現在は独企業で働いている。


 昨年九月の深夜、職場近くのバス停で三十~四十歳の白人の男にからまれ、右目を殴られた。男はドイツ語や英語で「中国人か日本人か韓国人か知らないが、おまえらが大嫌いだ」などと叫んでいた。眼鏡は割れ、目の周りが腫れたが、視力に異常はなかった。


 日独の友人は「運が悪かった」と慰めてくれた。でも山内さんには「男が再び誰かに暴行するのを止めたい」との思いが強く残った。男の憎しみをなくすには「一緒に働くのが一番良い」とも考えた。
(以下略)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014012902000233.html



バカか?
ドイツ人がやるならまだしも・・・。
差別された側からやると憐れみを乞う行為だ。
「ジャガイモ食い」ごときに憐れみを乞うんじゃない。
何があっても「泰然」と生きて往け。
それが日本人だ。
左巻新聞が好きそうな美談に仕立てた話だ・・・。








私の生まれ育った東京は、今や「レイシズムのメッカ」

 「宇都宮健児さんが都知事にならなければ、私たちの明日はない」――。

 こう訴えたのは、在日三世の辛淑玉氏。ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク、通称「のりこえねっと」で、宇都宮氏とともに共同代表を務めている。

 渋谷で生まれ育ったという辛氏は、「朝鮮人でも商業高校を出たら就職できると言われたから、都立第一商業高校に入った」と、当時を振り返る。

 「高校一年の時に、一生懸命勉強し、簿記も、そろばんもやった。だけど、在日で就職している人は誰もいなかった。貧乏は苦しい。900円の学費を払うのは大変で、夜は焼肉屋で働き、昼間は学校に行って、朝は新聞配達をした。空き缶やビール瓶を集めれば、一個5円になったから、それをお金に変えて生きてきた」

 このような生き方を、今の若者も強いられようとしている、と辛氏は言う。「明日がない、仕事がない。こんな社会にしたのは、今の政権であり、これまでの政権であり、そして、それを見て見ぬふりし、対立を煽っていたのは、これまでの都知事だ」。

 2000年4月、当時、都知事だった石原慎太郎氏は、陸上自衛隊の「創隊記念式典」に出席し、次のような差別発言をした。

 「東京では、不法入国した三国人、外国人が凶悪な犯罪を繰り返している。大きな騒擾(そうじょう)事件すら想定される。警察の力には限りがあるので、自衛隊も、治安の維持も目的として遂行してもらいたい」

 いわゆる、「三国人発言」である。

 辛氏は、「『震災が起きたら、朝鮮人たちが事件を起こすから、自衛隊よ、出てきてくれ』ということだ。つまり、私たちが悪いことをするから殺してくれ、と言ったわけだ」。と憤る。

 「私はこの土地で生きている。日本国籍を持った人たちと、一緒に生きている。さまざまな人たちがこの土地で生きている。東京は、私をここまで育ててくれた、懐の深い街。だけど、どんどん壊れていく。あなたと私が喧嘩するように、東京はずっとやってきた。

 そうではない。あなたもわたしも、貧乏は嫌です。あなたも私もご飯を食べ、高校を出たら、就職がしたい。一生懸命働いたら、普通に生活できるだけのお金がほしい」

 そして今、東京は「レイシズムのメッカ」になった。「良い朝鮮人も悪い朝鮮人も全員殺せ」という言葉が毎週、街を覆っている。私は殺される対象になった――と、辛氏は続ける。

 「だけど、ここが私の故郷。『出て行け』と言われても、ここが私の家であり、ここで私は生きていき、ここで私は飯を食べ、ここで私は恋をして、ここで私は、今、生きている。

 私はレイシズムに対して、『のりこえネット』を立ち上げた。『宇都宮さん、一緒にやってくれないか』と声をかけたら、二つ返事でオーケーしてくれた。ウソばかりの政治の中で、あんたも私も一緒に生きていくと行動したのは、宇都宮さんだ。私に一票はないけど、応援する。みんな、よろしく。一緒に生きていこう」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/123252



辛淑玉はチョーセン人だから差別されたわけじゃない。
元々の性格が悪いから周りから嫌われただけだろう。
wikiに自分が言った子供時代のエピソードが書いてある。

>日本の小学校に入学後、朝鮮総聯活動家の「朝鮮学校は、貧しい人にはちゃんと昼食を支給します」の言葉を信じ、朝鮮学校に転校した[3]。転校直後は半日本人を意味する蔑称であえる「パンチョッパリ」と呼ばれ、「総括」と呼ばれる反省会の場で「思想が悪い」と「自己批判」させられることもあった[4]。また、ジーパンを穿いていたというだけで活動家から暴行された。ヘルニアを患っているのはこれが原因である[5]。
>転校ばかり続いた彼女は、教室のみんなに紹介されると、まず、一番強そうな男の子を、カバンでバシーッと殴って「 よろしくなー 」と言ってから、悠然と着席した。そうすると、いじめられなかった。給食当番の時は、天敵には「 おい日本人の男って小食なんだって 」と言ってスープを数滴だけ垂らしてにらみつけた。[7]
http://p.tl/mJ98

これじゃチョーセン人からも日本人からも嫌われる(笑)

まあ差別があったと言うのも怪しいものだ。
確かにチョーセン人からは差別されたようだがね(笑)
在日で就職している人は誰もいなかったなどと大嘘を。
この年齢の在日の多くは普通に働いている。
戦前の話じゃあるまいし・・・お前は一体いくつだ(笑)
性格が悪けりゃ誰からも嫌われる。
嫌われているのと差別の違いが判らないか?




FC2ランキング

国際政治・外交 ブログランキングへ
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR