fc2ブログ

ドイツのホテルが「中国人に関する注意書き」を宿泊客に配布、ネットユーザーは「民族差別!」と批判―中国紙

ドイツのホテルが「中国人に関する注意書き」を宿泊客に配布、ネットユーザーは「民族差別!」と批判―中国紙

XINHUA.JP 7月12日(金)0時57分配信

中国紙・環球時報は11日、「中国人観光客のマナーの悪さ」を事前に宿泊者に知らせ、クレーム回避を図っているドイツのホテルの実態を紹介した旅行ライターの記事に、ネットユーザーが「民族差別」だと批判していると報じた。

【その他の写真】

ドイツ誌デア・シュピーゲルに掲載された旅行ライターの体験談「ホテルの中国人に関するご注意」が注目を集めている。それによると、ライターがホテルにチェックインした際、「翌朝6時30分から7時30分の間は中国人ツアー団の朝食の時間です。クチャクチャと音を立てて食べたり、平気で大きなげっぷをしたりすると思いますが、これは中国の食文化の一部なんです。もし、静かな環境での朝食をお望みでしたら、8時以降に来ていただければ」と言われた。

翌朝の6時30分にレストランに行ってみると、大勢の中国人客が朝食を食べている最中で、パンをスプーンで叩いたり、1度持ってきた食べ物を戻したりといった行動が目立った。英語も何を言っているのかさっぱり分からず、ホテル従業員に「プリーズ」も「サンキュー」も言わない。厨房のシェフからこっそりと「彼らが去ってくれると、ほっとする」と耳打ちされた。ホテル側に「中国人に関するご注意」の理由を尋ねると、「そうすればクレームがなくなるので」との答えが返ってきたという。

環球時報によると、この記事を見たネットユーザーから「民族主義だ」との批判が相次いだ。中には「確かに中国人観光客には悪い習慣もある」とする意見も聞かれたが、「ホテルは大げさに騒ぎすぎ。これでは中国人観光客に逃げられてしまう」といった否定的な意見が多かったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130712-00000001-xinhua-cn



なんでもシャベツニダアル・・・ですか(笑)

同じ「お箸」の文化の日本人に対しては、そう言う注意書きは無い。
それはマナーを心得ているからだ。
お前らは多人数でマナー知らずの行為をするから余計に目立つ。
中国人観光客を失わなければ、ほかの国の観光客を失う。
日本のビジネスホテルでは実際に中国人観光客のために、日本人常連客を失う事例が起きている。

フランスでも中国人お断りのホテルがあった。
やはりお前たちシナ人の「シャベツアル!」に負けて謝罪した。

中国人にはもうウンザリ!? フランスのホテルが「中国人はお断り」方針を発表
2012年10月5日
パリで開業予定のホテルで「中国人はお断り」の方針が打ち出されたのだ。
この驚きの発表をしたのはパリっ子も人気のハイファッションブランド『Zadig & Voltaire(ザディグ エ ヴォルテール)』だ。同ブランドは2014年にパリにオープン予定している。しかし、誰でも泊まれるわけではないらしい。なんと中国人客の利用を禁止するというのである。
その理由を、同ブランドの創始者であるティエリ・ギリエ氏は「新しいホテルには部屋が40室の予定ですが、誰でも利用可というわけではありません。我々は中国人客は受け入れません。なぜならパリの要求は高く、人々はみな自分の空間と静かな環境を必要としているからです」と話している。
http://rocketnews24.com/2012/10/05/254457/


元々客を選ぶホテルなら「中国人お断り」は当然だ。

モルディブでもトラブルを起こしたろう。

モルディブホテルの対応に中国メディアが評論「中国人観光客には即席麺を食べる自由がある」
XINHUA.JP 3月17日(日)19時22分配信
最近、モルディブの高級リゾートホテルの作業員だった人物が、中国人観光客がレストランを使わず、自ら持ち込んだ即席麺しか食べないことに対処するため、ホテル側が客室内の湯沸器を撤去したと暴露した。ホテル側はこれをすぐ否定したが、「1杯の即席麺に端を発した差別」が非難の的となっている。海外網が伝えた。
実際、中国人観光客が海外で差別されることはよくある。米国の入国管理当局は中国人観光客を差別的に尋問し、韓国の店には中国語で「窃盗禁止」との表示がある。確かに、このようなことは、マナーがなっていない一部の中国人観光客と無関係ではない。「湯沸器撤去」の場合、ホテル側は、湯沸器で食べ物を煮たりする中国人観光客がいると釈明した。事実であれば中国人観光客のこのような行為は確かに間違っている。とはいえ、マナーがなっていない中国人観光客はごく一部であり、それによって全ての中国人観光客を差別することは許されない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=
20130317-00000009-xinhua-cn


シナ人のこのような行為は間違っていると言いながら・・・シナ人には即席めんを喰う権利がある?
持ち込み禁止に決まっているだろう・・・権利があるとは何だ?
即席めんが喰いたければモルディブなどに行かなければ良い・・・汚い自宅で「辛ラーメン」でも喰ってろ。
旅行に行ったなら、ホテルのレストランでモルディブ料理を喰ってやるものだ。
マスメディアまでがそんな恥知らずなら「シャベツ」されて当然だ。

そもそも欧米には中国人向けに「万引きするな」「出る時は身体検査をする」そう言う注意書きをする店が多々ある。
そんな事を書かれるのはお前たちシナ人とベトナム人だけだ。
泥棒民族の韓国人にさえ、そう書かれている。

商売人はシナ人のために商売をしている訳じゃない。
一番儲かる選択肢がシナ人の排除ならそうして当然だ。

シナ人の行状が改まらない限り「シャベツ」は無くならない。
そしてシナ人の行状が改まる事はない。

シャ~ベツは続くよ~♫ ど~こま~で~も♫

燃料投下ですね・・・【中国ブログ】「中国人は行動改めて!」アシアナ事故で乗務員怒り

燃料投下ですね・・・【中国ブログ】「中国人は行動改めて!」アシアナ事故で乗務員怒り

2013/07/11(木) サーチナ

米サンフランシスコ国際空港で着陸に失敗した韓国アシアナ航空機が炎上し、中国浙江省の少女2人が死亡した事故では、このうち1人がシートベルトをしていなかったと報じられた。事故当時の少女たちの詳しい状況は明らかになっていないが、この「シートベルト」という言葉からの連想で、中国人は飛行機内での行動やマナーを改めるべきだ、との声もあがってきている。

  航空会社の客室乗務員だという中国人の女性ブロガー「Shmily」さんが10日夜、「中国人はいいかげんにシートベルトをする習慣を身につけて!」と怒りに震えながら訴えるエントリーを公開した。

  Shmilyさんは、「客室乗務員になって7年半になるが、今までに中国人乗客に対して何度も何度も、『シートベルトをお締めください』と繰り返しお願いしてきた。それでも中国人乗客の行動はひどすぎる。ベルトは締めない。トイレでタバコを吸う。着陸したらすぐに荷物を取り出そうとする。携帯電話の電源は切らない……」と暴露。そして、「飛行機の客室乗務員はただのサービススタッフじゃない。安全や救命、事故に対しての訓練を受けている。今回の事故で乗務員は本当に素晴らしい行動をとり、多くの人の命を救った」と褒めたたえた。

  Shmilyさんはさらに、中国人乗客に対して「飛行機に乗る時の常識」を説明し、「これだけは必ず守って!」と訴えている。その内容は、

「シートベルトを締めること」
「緊急時の対応についての説明をよく聞くこと」
「着陸時には背もたれやテーブルを元に戻すこと」
「荷物は的確にしまうこと」
「子どもを床で寝かせないこと」

  と、どれも基本的なことばかり。「皆さんの安全のためだから!」とそれぞれ丁寧に、必死に理由を説明している。

  観光やビジネスで海外に行く中国人が増え、飛行機や観光地でのマナーや行動にも注目が集まるようになった。飛行機をめぐっては「機内のワインをくすねていた中国人がいる」「わがままな要求で離陸を遅らせようとした」といった恥ずかしい報道も飛び出している。そうした中、今回の事故は中国人が飛行機との付き合い方を考えるきっかけの一つになることだろう。(編集担当:古川弥生)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0711&f=national_0711_002.shtml



そんな謙虚な人種じゃないからね~。

シナ人がこの発言を好意的に受け止めるとは思えないが。
事故を起こした国のCAが何を言うか!・・・でしょうな(笑)
いつ言うか?・・・今じゃないでしょう!
ここ最近の搭乗客のトラブルで国際ニュースになるのはシナ人ばかりですからね~。
そんなことは今更言われなくともシナ人も良く解っている。
良く解った上でトラブルを起こすのがシナ人(笑)
まあ貧乏人が急に大金を持ったものだから(笑)

2013/5/1 フライト遅延に怒った夫婦、幼いわが子を航空会社のカウンターに「放置」
警官らは、「自分たちの可愛い子供でしょ?あんなに泣いているじゃないか。とにかく子供を引き取りなさい。私たちは問題が解決するまで、ここにいるから」と、忍耐強く夫婦を説得
お気に入り詳細を見る

2013/4/1 飛行機の遅れに怒った女性客が客室乗務員に暴行―上海市
腹を立てた女性客が客実乗務員の横顔を平手打ちした。この女性客はその場で取り押さえられ、5日間の拘留処分を受けた。

2013/3/9 搭乗口を破壊、臭い靴下で歩く、ワインを盗む…中国人の航空トラブルはなぜ頻発するのか―米メディア
一方、中国メディアは通常、外国の道徳観が中国よりも優れているという見方に反対するが、現在は多くの中国メディアが「こうした現象は教育不足がもたらした道徳観の低下や素養が関係している」と報じている

2013/2/20 飛行機の通路で堂々と...混雑する機内でまさかのモラルなき行為、写真公開にネット騒然―中国
ほかのユーザーからは「衝撃的すぎる」といった反応が続々。「こうした非文明的な行為を罰するため、規則を整えるべき」との声も上がった。

2012/8/20 フライト遅延に腹を立てた乗客がCAに熱湯かける、本人がネット上で告発―中国
この書き込みに、多くの反響が寄せられた。その大半は乗客の傲慢さを非難したもの。ユーザーが「微博」上で実施したアンケートでは、参加者2015人のうち73%が「乗客の質の向上が必要」「こうした乗客はブラックリストに載せるべき」と回答。乗客の行動に理解を示した人は24人にとどまった

2012/6/12 フライト遅延に激怒の乗客「空港を占領しろ!!」=首都空港で搭乗口突破を試みる―北京市
目撃者によると、男は搭乗口のガラスドアを蹴るなどして突破を試み、他の乗客に向かって大声で「空港を占領しろ」、「駐機場を占領しろ」などと呼びかけ、現場は一時騒然となった。夜8時半頃、男は駆けつけた警察に連行され、中華人民共和国治安管理処罰法に基づき10日間の拘留、500元(約6250円)の罰金に処された。

2012/5/14 搭乗客、駐機中ではあるが「機内が蒸し暑い」と非常口を開放=10日間の拘留に―安徽省
不満を感じた乗客41人が飛行機から降りず、さらに女性の乗客1人が「機内が蒸し暑い」と言って、3カ所の非常口を無断で開け放った。

2012/4/12 乗客20人が空港の滑走路に進入、フライト欠航の賠償内容に抗議―上海市
航空会社は翌日の11日午前、40人の乗客に対して南京行きの便を手配していたが、賠償に関して航空会社と意見が一致しなかったため、約20人の乗客が搭乗を拒んだ。その後乗客20人は職員の制止を振り切り滑走路に進入し抗議を行った

2012/3/29 旅客機が遅延、怒った男性客が窓ガラス割る―中国
男性は24歳。イギリスに留学し修士課程を修了した経歴を持ち、飛行機には普段からよく乗っていた。男性は「故意に壊そうと思ったのではなく、ただ腹いせに殴っただけ」として自らの非を認め、謝罪した上で賠償金として2700元(約3万5000円)あまりを支払うことになった。

2010/6/29 非常口座席の乗客がこっそりレバーを…、離陸直後の飛行機が緊急着陸―浙江省杭州市
座席に座っていた28歳の貿易会社勤務の乗客が離陸前に非常口の扉の開閉装置を動かしたことで、わずかなすき間が開いていたことが判明。この乗客は出張で南寧に向かう途中で、飛行機には何度も乗ったことはあるが非常口座席は初めてだったことから、「好奇心でやった。万が一のことを想定してレバーを引っ張ってみた」などと話している。

2009/10/22 <怖い中国事情>ありえない旅行ガイド!飛行機に乗り遅れそう…その時取った行動とは?!―北京市
通報した後、警察から確認の電話を受けたが、「実は遅れそうなのでウソをついたんです」とぬけぬけと話していたという。
NEVERまとめさんより転載
http://matome.naver.jp/odai/2136750857012894401


他にも沢山ある。
昨年3月には中国人の公務員女性4人組が飛行機の救命胴衣を盗み逮捕された。
捕まった時の言い訳が・・・持って帰っていけないとは知らなかった(笑)

女性公務員4人が飛行機の救命胴衣を窃盗=「水泳に使うつもりだった」―中国メディア
2012年3月9日 レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59427



ああそうだ、飛行機に乗り遅れたオバサンが空港で暴れた事件もあった。
アイヤー!なじぇオラを待たずに離陸したアルカ!・・・飛行機を呼び戻すアル!

まあこんな民族だからね。
CAさんの真摯な助言も悪意にとられる。
死んだのがシナ人で良かったニダ・・・それでいま中国人炎上中ですからね。
いい加減「韓国製品不買アル!」なんてやってる。

火に油だね(笑)

ウンコ爆弾・・・空から降ってきた“白い物体”が肩に命中、袋が裂けて「大便」が漏れだす―中国貴州省

ウンコ爆弾・・・空から降ってきた“白い物体”が肩に命中、袋が裂けて「大便」が漏れだす―中国貴州省

XINHUA.JP 6月25日(火)11時53分配信

中国貴州省遵義市のバス乗り場で女性職員が乗客を案内していたところ、突然空から「大便入り」のビニール袋が飛んできて、肩に命中するという騒ぎがあった。24日付で遵義在線が伝えた。

【その他の写真】

女性職員の肩に落ちてきた「大便入り」のビニール袋は、バス乗り場の横にあるマンション住民が落としたもの。衝突の衝撃で袋が裂け、中から大便が漏れだした。あまりの臭さに通りかかった市民らは鼻をつまんで走り去るほど。

「気持ち悪い!」と女性職員が泣き出すと、近くの商店主が大便を洗い流すための水を持ってきてくれた。このマンション住人は毎日、大便やゴミ、レンガなどの“不用品”を窓から投げ捨てているため、近くの商店主は毎朝一番に近くを掃除するのが習慣になっているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130625-00000010-xinhua-cn



ウンコと聞いてやってきたニダアルが・・・。
なんだ中国ニカ?
流石は大中華に小中華。
ウンコ好きも同じか(笑)
中韓スカトロ同盟ニダ!
別に泣く必要もない。
キミ達も「オシッコ煮卵」を喰う民辱だ。
オシッコ煮卵1
童貞男子のオシッコで煮なければならない。
オシッコ煮卵3
美味そうだにゃ・・・。


しかしシナ人のウンコ爆弾は臭そうだ。

地下鉄車内で子供にオシッコをさせる母親

地下鉄車内で子供にオシッコをさせる母親

2013年6月14日バックチャイナ

悪びれた様子もなしに平然と満員の地下鉄車内で子供にオシッコを。

いったいどいう教育をしたら、こんな国民が出来あがるのか?
まあそれだけです・・・。


中国地下鉄車内オシッコ
流れている・・・みんなよけてるねw
中国小便1
まあこう言う国民ですから・・・。

中国政府、良い観光客になるための新ガイドライン発表
Relaxnews 6月2日(日)11時19分配信
5月初めに、一部の中国人旅行客が大声で話したりたんを吐いたりするなど、「非文明的な振る舞い」をしているため中国のイメージが損なわれていると指摘した汪洋(Wang Yang)副首相は今週、中国国家観光局(China National Tourism Administration、CNTA)が策定したガイドラインを発表。国営英字紙チャイナ・デーリー(China Daily)によると、「現地の慣習を尊重し、遺跡に落書きをしたり、登ったり、触ったりしない。環境を尊重し、外国の法律を遵守し、他の人に礼儀を示す」などの提言が記されているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130602-02947263-relaxnews-life


地下鉄車内でウンコやオシッコもしないと言うガイドラインも作れば?

韓国人ゴルフ客は「ケチ」で「ダラダラ」、マナーの悪さに「出入り禁止」のゴルフ場も―中国

韓国人ゴルフ客は「ケチ」で「ダラダラ」、マナーの悪さに「出入り禁止」のゴルフ場も―中国

XINHUA.JP 6月4日(火)20時38分配信

中国のゴルフ場で韓国人客に対する反感が高まっている。その理由は「打つまでの時間が長い」「チップが少ない」「マナーが悪い」といったもの。中国のゴルフ専門誌・高夫周刊が伝えた。

【その他の写真】

北京在住の韓国人、朴さんは「確かにマナーが悪い韓国人もいる。打つまでの時間がやたらと長かったり、ゴルフ場の決まりを平気で破ったり。一部の人間のしたことが、韓国人全体のイメージを悪くしている」と話す。

(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130604-00000045-xinhua-cn



中国人にマナーが悪いと言われる韓国人。

あの中国人にマナーが悪いと言われる・・・。
あの中国人に・・・(笑)

まあ韓国人のマナーが悪いのは今に始まった事ではない。
プレーしていてもマナーが悪いのは理解できるね。
ダラダラプレーは金を払った元を取るため(笑)
チップをケチるのは仕方ない・・・もともとがセコイ民族だから。
ギャラリーしていても韓国人のマナーは酷い。
選手がスウィング中でも平気でカメラのシャッターを切る。
韓国人選手と外国人選手が回っているとあからさまに韓国人選手を応援する。
まあ応援するのは良い・・・迷惑にならない程度ならね。
しかし外国人選手のミスを大喜びするに至っては、ゴルフなどやる資格もない。
さらに外国人選手のボールを踏みつけた・・・もうゴルフ以前の犯罪だ。

韓国人選手のみ拍手、相手ミス時は歓声 "眉"
相手のラフに落ちたボール踏んだ疑惑も
2011/03/31コリアタイムズ(韓国語)
>先週LA近隣のシティ・オブ・インダストリーのインダストリーヒルズ、カントリークラブで繰り広げられたLPGAツアー、起亜クラシックで一部の韓人ギャラリーが見せた非常識な観戦マナーに対する自省と批判の声が出ている。
>27日行われた大会最終日の最終ラウンドは韓国の申智愛(シン・ジエ)とドイツのサンドラ・ガルとの白熱した対決で多くの韓人ファンが手に汗握った名勝負だった。
>だが、ほとんど絶対多数が韓人ファンからなるギャラリーはシン・ジエを熱烈に応援することを越えて相手のガルの失敗にあからさまに喜ぶ姿を見せて周囲の眉をひそめさせた
シン・ジエが18番ホールで短いバーディーパットをミスした後、ガルが優勝パットを成功させるとすぐに数多くのギャラリーに囲まれた大会場はしーんと静まりかえり、優勝者に対する喝采は聞かれなかった。
>だが、本当にゴルフファンとしての良識を疑うほどの場面は14番ホールで出た。
このホールでガルのアプローチショットはグリーンをオーバーし、ギャラリーと近いラフに落ちたが誰かがガルのボールを足で踏んだのだ
ある韓人ファンは本誌に連絡をしてきて「当時、ギャラリーは大部分が韓人だった。
http://www.koreatimes.com/article/653125


韓国人は勝負ごとになれば、どんな卑怯な手を使っても勝とうとする。
韓国ではずるいとか卑怯はマイナスではない・・・それで勝てば賢いと称えられる民族だ。

スイーツ世界大会、韓国チームによる日本チームへの妨害に非難殺到
2011/06/22(水)サーチナ
テレビ朝日系で21日、「トリハダ秘スクープ映像100科ジテン」が放送され、番組内では2010年に開催されたスイーツ世界大会(WTPC2010)の密着ドキュメントが取り上げられた。
同大会で、日本チームは韓国チームから悪質な妨害行為を受けていたことが明らかになった。
 日本チームと韓国チームは、同じ冷蔵庫を使用していたが、日本チームの作成したケーキのチョコレートケーキのアイスが固まらないよう韓国チームが必要以上に冷蔵庫を開け、日本への妨害を行った。そのため審査委員長から警告を受けたとされる。
しかし、妨害があったものの、日本チームはスイーツ世界大会で優勝した。
 同番組では、警告を受けた韓国チームキャプテンは「われわれは日本だけには負けたくないんだよ」と笑いながら語ったシーンも放送された

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0622&f=entertainment_0622_004.shtml

日本だけには負けたくないチョン

しかしよく考えればゴルフの精神が朝鮮人程、似合わない人種もない。
自分で自分を律する競技だからね。
在日(本人は言わないが)大物選手がトーナメントで、バンカーから手の5番を使おうとして見つかった。
これなども朝鮮人の血筋ゆえかとも思うが、見つけて告発した選手も在日選手であった。
してみると、日本での育ち方で・・・必ずしも血筋と言う事もないようだ。
しかし「泣く子は餅を余分に貰える」と言うことわざをありがたがっている韓国人。

やはりゴルフの精神とは程遠い民族だ。
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR