スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウリが証拠ニダ! 韓国の元慰安婦らが橋下市長に面会要請

ウリが証拠ニダ! 韓国の元慰安婦らが橋下市長に面会要請
2013.5.15 12:40

第二次大戦中の慰安婦制度を容認する発言をした日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長に対し、訪日する韓国の元慰安婦の女性が面会を求めたと、元慰安婦を支援している韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が15日に明らかにした。大阪市側は「日程を確認する」と返答しているという。

 挺対協によると、いずれも80歳代の吉元玉さんと金福童さんが訪日し、18日から大阪や広島で証言集会を開く予定。橋下氏には27日ごろの面会を求めている。

 挺対協は「橋下氏に対して謝罪を求め、知りたがっている(強制連行の)証拠を示す」としている。

 この日はソウルの日本大使館前で、慰安婦問題で日本政府に謝罪と賠償を求める恒例の「水曜デモ」が開かれた。吉さんは「私たちは望んで(慰安所に)行ったのではなく、国に力がなかったから犠牲になった。あまりに妄言が多くて悔しく、日本で真実を明らかにしたい」と話した。(共同)
(引用ここまで)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130515/kor13051512420002-n1.htm
kor13051512420002-p1.jpg


強制連行の証拠を示す・・・。

婆さん達は門前払いで良い。
どうせ「ウリが証拠ニダ!」そう言う事だ(笑)
あまり永く嘘をついてきたので自分でも何が本当か判らなくなっているんだろうな。


15歳で連れて行かれた韓国元慰安婦「私以上の証拠がどこにある」

2012年08月30日09時05分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
>「慶尚北道尚州(キョンサンブクド・サンジュ)の干し柿屋の娘の私が15歳で中国吉林市の慰安所に連れて行かれ4年過ごしました。2000年に帰国したが私以上の証拠がどこにあるのか。それでも強制連行の事実はないとは、彼らは人なのか…」。
http://japanese.joins.com/article/492/158492.html

干し柿屋の娘ね~・・・裕福なと言いたいのでしょうかね?
裕福な干し柿屋の娘のウリが自ら慰安婦になるわけもないと・・・。
日本でも干し柿などは農家の手慰みで細々と造っていた時代でしょう。
朝鮮半島に干し柿だけで商売していた商店があるとも思えない。
早い話が食うや食わずの百姓の娘・・・親に売られたんでしょうな。

【従軍慰安婦問題】 元慰安婦12人の証言 「お金を稼ぐことができるとだまされた。客を取れないとたたかれた」


2013/02/27朝鮮日報
 
韓国政府は旧日本軍元従軍慰安婦たちの被害証言を収録した口述集を初めて出版した。

首相所属の「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者など支援委員会(以下、委員会)」は
旧日本軍従軍元慰安婦12人の口述証言が収められた「聞こえますか? 12少女の話」を出版したことを26日発表した。

政府が元慰安婦たちの口述採録を民間団体に委託・依頼したことはあるが、
政府が直接、公式記録を制作・出版したのは今回が初めてだ。

口述集には2007年に死去したカン・ドアさん(当時84歳)をはじめ、元慰安婦12人の証言が掲載されている。
元慰安婦のほとんどは「お金を稼ぐことができる」とだまされたという。


例えば、Aさんは14歳のときに就職口をあっせんするとだまされて中国東北部の延吉に連れていかれ、
2年間にわたり慰安婦として過ごしたが「若すぎて客が取れない」という理由でひどくたたかれた。

Aさんは「その話をするたび、こんな風に動悸(どうき)が激しくなる」と語り、記憶を呼び起こすのが終始つらそうだった。

Bさんはシンガポールや東ティモールなどで慰安婦として過ごした。「何度も死のうとした。一緒にいた女性は自殺した。
軍人の相手をしている途中で自殺したそうだ。日本軍に利用された。当時はいっそ死んだ方が楽だった」と話した。

5年ぶりに故郷に戻ったが、母親が自分の娘だと気付かなかったと話す元慰安婦もいる。
故郷で「慰安婦として動員された」といううわさが立ち、結婚もできず一人で苦労して生きてきたという人もいた。

委員会側は被害事実の公表をためらう元慰安婦の要望に応じ、実名公開に同意した1人を除いて11人を匿名にし、
生まれ年以外の個人情報は公開しなかった。委員会関係者は「元慰安婦たちは被害事実を家族にさえ話せないことが多い。
かなりの数の元慰安婦が家族関係に問題が起こるなど、二次的な被害を受けている」と話した。

(リンク切れ)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/02/27/2013022700905.html

韓国挺身隊問題対策協議会で発刊した証言集の内容。
<証言集-強制に引かれて行った朝鮮の慰安婦たち>(1993年発行)

・強制連行されたという慰安婦の55人の申し入れがあった。
    ↓
・次にこの中でインタビューに成功したのは40人。(他の15人は逃げた。)
    ↓
・次に40人の中で21人が自分から進んで慰安婦になったことが判明。
    ↓
・残る19人が自分の意思に反し強制されて慰安婦になったことが判明。
    ↓
・19人の中で、更に詳しいインタビューをしたら15人が貧しさからの人身売買、親に直接売られたことが判明。
    ↓
4人のうち2人が当時、日本の富山と釜山に強制連行されたと主張したが、富山と釜山は売春街はあったが
軍隊慰安所はないことが判明。
    ↓
残りの2人のおばあさんは金学順と文オクジュという人。
■金学順は最初「宋氏という朝鮮人が食堂で働かないかと言う言葉にだまされて慰安婦になった」
と言っていたが、突如証言集では「日本軍服と刀をつけた男に拉致されて中国東北地方の図案性で慰安婦になった.」と前言を翻した。
■文オクジュは最初「貧乏のため 40円に芸者で売られたあと育ての父親に導かれ慰安所に言った」と言っていたが証言集では「北京へ行って市内の食堂でお昼を食べていた中,日本軍将校に連行された”」とやはり前言を翻した。

takemikazuchiさんより転載
http://takemikazuchi.iza.ne.jp/blog/entry/3012656/

今年出版された・・・聞こえますか? 12少女の話・・・でも「騙されて」慰安婦になったと言う証言ばかりだ。
強制連行じゃなかったのか?
騙したのも朝鮮人女衒と実の親ですから(笑)

1993年の「証言集-強制に引かれて行った朝鮮の慰安婦たち」では55人のうち53人は完全に嘘だ。
55人中、
・15人はインタビューに応じずに逃げた。
・残る40人中、21人が自分から進んで慰安婦になった。
・19人中15人は親に売られた。
・4人のうち2人は強制連行と言うが、連れて行かれた先は「私娼」の売春街であり嘘を言っている。
・最後の二人は強制連行されたと言い張っているが、これも嘘だ。

最初は朝鮮人に騙され慰安婦になったとか、親に売られたとか言っていたが、途中から軍人に連行されたと証言を翻している。


そもそも朝鮮半島で婦女子を誘拐し人身売買していたのは朝鮮人の誘拐組織だ。
朝鮮人誘拐組織摘発
中国人に誘拐した少女を売り飛ばした朝鮮人の人身売買組織が日本政府によって検挙されたことを報じる1933年6月30日付東亜日報
朝鮮人悪徳業者摘発
朝鮮半島で跋扈していた朝鮮人悪徳業者によって100名を超える婦女子が売り飛ばされた事件の捜査を報じる1939年8月31日付東亜日報

むしろ日本政府は朝鮮人女性を悪徳朝鮮人から保護した。
軍も悪徳朝鮮人に気を付けるようにと言う通達を出している。
諷ー螳牙ゥヲ蜍滄寔霆埼€夐#_convert_20130516154127
>1938年3月4日に件名『軍の慰安所従業婦等募集について』副官より、中国北部方面軍、及び、中国中部派遣軍 参謀長宛の通牒案
日 中戦争における慰安所設置の為、募集業者が慰安婦を募集する際、“日本軍の名義・権威を利用し、その結果 日本軍の威信を傷つけ、庶民の誤解を招く事例”や“従軍記者、慰問者などを通じて、不統制に募集し、社会問題を惹起する事例”や“慰安婦を募集する業者が 相応しくない場合、誘拐に類した方法を使い、警察の検挙・取調べを受ける事例”など注意を要する事例が少なくない。将来、慰安婦の募集に関しては、派遣軍 がこれを統制し、慰安婦募集業者の選定を周到・適切に行い、慰安婦募集に際しては、関係地方の憲兵、警察当局と協力すること。日本軍の威信保持、また社会問題上、遺漏のないよう十分配慮することを依命、通牒する。


日本軍の威信を守り適正な募集を心がけるように通達した。

今騒いでいる連中は嘘つきばかりだ。
ウリが証拠ニダ!・・・こんな話に取り合う必要もない。

門前払いが相当だ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マスコミ 30

朝日新聞のスクープだった朝鮮戦争時の米軍慰安婦 立命館大学 国際シンポジウム  2002年 2月下旬  朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度 韓国の研究者発表 http://hogetest.exblog.jp/6749030/ 韓国人が告発した韓国軍慰安婦の実態 http://kukkuri.blog58.fc2.com/blog-entry-1245.html 「ワーキング・ホリ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。