スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発反対の元はやはりこれだ!」「規制して欲しい・・・」 ⇒ 【韓国】LG CNS、日本に1100億ウォン規模の発電所を建設推進/太陽光発電

「原発反対の元はやはりこれだ!」「規制して欲しい・・・」 ⇒ 【韓国】LG CNS、日本に1100億ウォン規模の発電所を建設推進/太陽光発電

2014.06.17 7:03 ETNEWS
http://www.etnews.com/20140616000163

LG CNSは、韓国内の中小企業と手を組んで日本に大規模な太陽光発電所を輸出する。国内の太陽光発電市場中心の既存事業構造が成長に限界が見えてきたことから日本市場への進出に力を入れてきた最初の成果である。16日、LG CNSとエスエナジーは日本の日本新再生企業A社と33MW級の太陽光発電所の建設・運営事業を推進していることが確認された。

この事業は、広島に所在するゴルフ場用地を活用して太陽光発電設備を設置する事業である。LG CNSとエスエナジーが太陽光発電所の施工、モジュール供給を担当してA社は、発電所の運営に乗り出す。33MW級の発電所は1万世帯に供給できる電力を生産する。総事業費は1100億ウォン規模だ。

LG CNSは、この事業を皮切りに日本の太陽光発電市場に積極的に乗り出す。最近では、日本の再生可能エネルギーの法人を新設しており韓国国内企業では初の日本国内の建設業、電気工事免許も取得している。日本では免許を取得した企業だけが太陽光発電所を建設することができる。

すでに国内と欧州地域で合計300MW以上の受注実績を確保していて信頼性も確保したという評価だ。特にA社が日本国内の太陽光発電事業の実績を多数確保する結果に応じて追加受注の可能性も高いと業界ではみている。

LG CNSは、国内の太陽光発電市場での施工事業に注力してきた。しかし、国内の市場規模が限られており企業間の競争が激しくなり、日本市場への進出を積極的に模索してきていた。

日本は福島原子力発電所の事故後、中国と共に世界最大の太陽光発電市場に浮上した。今年の市場規模が原子力発電所10基相当の10GWの規模になると予想した。関連会社のサブウォンがLG系列会社の屋根の太陽光発電施工を担当するなど、国内事業に乗り出し内部の競争を避けるために海外市場への進出が必要大となった。LG CNS側は「ゴルフ場の太陽光発電用地として活用することができる許認可を推進中だ。承認され次第、すぐに施工に着手し第3四半期から発電所の稼動に入って電力を生産することができる。」と述べた。
『MIZUHO no KUNIさんより転載』 




ホワイトの太字は他記事へのリンクです。



なるほど、これが原発反対勢力の目的か?

どうりでデモにチョーセン太鼓が交るわけだ。
朝鮮太鼓
こう言う連中に自治労や日教組と連合内の左巻労組と云った連中が主だ。
原発反対デモ
デモをやっている本人は純粋に反対運動をしているつもりでも、上層部はシナ・チョーセン人、与野党を問わず媚中・媚韓議員と結びついているのだろう。

日本を弱体化させ、電力事業で濡れ手に粟の一挙両得だ。


結局はシナ・チョーセン人のための運動だ。
そのうち中国企業が大々的に日本に参入する。

太陽光や風力発電などドイツでさえ買い取り単価を見直している。
法外な価格で買い取りが義務付けられ、そのしわ寄せが電気料金に跳ね返っている。
電力が余っていても買取を義務付けている。
それがドイツの電力料金高騰の原因になっている。

さらに「脱原発」をしたドイツを見習えと言うがドイツも現在原発が稼働中だ。
止めると大変な事になるので当然だが・・・。
『全く的外れな日本の「ドイツの脱原発を見習え」論
2014.02.05JBプレス』

JBプレスによれば、16基のうち9基が動いているそうだ。
先進国ですべての原発を止めているのは日本だけだ。

アタシもそう思っていたが、一部で云われているドイツがフランスに頼っているというのは間違いだ。
確かにフランスから電力を買う時もあるが、逆に売るときもあるらしい。
ドイツが外国に売るときは逆ザヤが出るそうだ・・・太陽光や風力に頼ったツケだ。
ドイツは実質的には「脱原発」などしていない。

左巻きのダブルスタンダードは前にも書いた。
左巻は「消費税増税」については、その「逆進性」を声高に叫ぶ。
しかし脱原発し、電気料金が跳ね上がればモロに弱者に電力料金と言う名の「逆進性」が襲い掛かる。
現にドイツではそう言う事態になっている。

脱原発したければすれば良い・・・それが国民大多数の意見なら仕方ない。
しかしその場合はシナ・チョーセン人の電力事業への参入は阻止しなければならない。
重要なインフラを敵国に頼るバカはいない。

水道事業を民営化して外国企業に握られ水道の品質低下、料金の高騰を招いている英国の轍を踏んではならない。
英国の水道事業はシナに握られようとしている。

かつての水道先進国、大英帝国も墜ちたものだ。


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リクエストのお願い

豊富な運動量を持つ
貴方に
イギリスの電気、ガスカッパライに付いて
調べて up して下さい
かわりに拙ブログに
貴殿では行きつけない
壮絶な『暴力』を貼ります
次稿で予告編としての「ワンカット」をお見せします
まッ、
オラのハッタリが強く出ただけで
本編はたいしたことがありませんが、
乞うご期待・・・・・あんまりしないでください。

Re: リクエストのお願い

> 豊富な運動量を持つ
> 貴方に
> イギリスの電気、ガスカッパライに付いて
> 調べて up して下さい
> かわりに拙ブログに
> 貴殿では行きつけない
> 壮絶な『暴力』を貼ります
> 次稿で予告編としての「ワンカット」をお見せします
> まッ、
> オラのハッタリが強く出ただけで
> 本編はたいしたことがありませんが、
> 乞うご期待・・・・・あんまりしないでください。



こんにちは。

イギリスの電気、ガスカッパライに付いて?
どういうことか寡聞にしてしりません。
教えて頂ければ調べて観ますが。
> 壮絶な『暴力』を貼ります
> 次稿で予告編としての「ワンカット」をお見せします
そこは期待しますよ。

No title

電気にKの法則が発動するとどうなりますかね?心配と楽しみが同居(笑)
イギリス 貧すりゃ鈍する そのうち中国の植民地 なんて揶揄されそう・・・

ggrks

ハシビロコウ・ウナ>
水道、電気、ガスなどの供給会社の比較検討ができるウエブサイト
http://www.lib.uk.net/gozonzi/gozonzi_87.html
各国の電気事業 >英国
http://www.jepic.or.jp/data/ele/ele_05.html

ggrks
http://dic.nicovideo.jp/a/ググレカス

Re: No title

> 電気にKの法則が発動するとどうなりますかね?心配と楽しみが同居(笑)
> イギリス 貧すりゃ鈍する そのうち中国の植民地 なんて揶揄されそう・・・


こんにちは。

taigenさんからいただいた情報を観ましたがKの法則が発動すれば日本は終わりです。
何としてもシナ・チョーセンだけではなく外国資本の流入は止めるべきです。
それからむやみな電力自由化も止めるべきですね。
あれは新自由主義者の陰謀です。
安倍さんも新自由主義者の一人ですから竹中平蔵など手元に置いたのでしょう。
大変心配です。
taigenさんの書いてくれたURLの2番目、英国の現在の電力・ガス事情を観れば良く解ります。
自由化が原因でしょう。
英国ではこの10年間で電力料金は2倍、ガスは2.5倍になったそうです。
低所得者は暖房が使えず冬場は室内で凍えているようです。
おそらく凍死者も出てるんでしょう。

Re: ggrks

> ハシビロコウ・ウナ>
> 水道、電気、ガスなどの供給会社の比較検討ができるウエブサイト
> http://www.lib.uk.net/gozonzi/gozonzi_87.html
> 各国の電気事業 >英国
> http://www.jepic.or.jp/data/ele/ele_05.html
>
> ggrks
> http://dic.nicovideo.jp/a/ググレカス



こんにちは。

英国のエネルギー事情は恐ろしい事になっていますね。
何処かで引用させてもらいます。
やはりむやみな電力自由化は恐ろしい事になりますね。
新自由主義者の主張を受け入れていたら日本も英国のようになりかねない。
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。