スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンのガンジー像・・・チョーセン人と一緒にするとガンジーに失礼だ

ロンドンのガンジー像・・・チョーセン人と一緒にするとガンジーに失礼だ

2014/07/13 朝鮮日報

ロンドンのテムズ川沿いにある英国国会議事堂横の広場は、サッカーグラウンドの半分くらいの広さがある。民主主義の故郷といえるこの場所には、ベンジャミン・ディズレーリやエーブラハム・リンカーンといった歴史的人物10人の銅像が立っている。一番最後に立てられたネルソン・マンデラの銅像前には、いつも花が供えられている。議事堂に最も近い場所に立っているウィンストン・チャーチルの銅像は、議事堂を見ずに、頭を左に傾けている。

 チャーチルは「私が死んでも銅像を建てないでほしい」と言い残した。秘書が理由を尋ねると、チャーチルはこう答えたという。「死んだ後も議会を見ているのは嫌だ。そして、わたしの頭の上にハトが止まってふんをするなど、考えただけでもぞっとする」。しかし、1965年にチャーチルが世を去った後、偉大な政治家の銅像を、当人が生涯にわたって通った議事堂の広場に立てるべきだという世論の声が強まった。英国政府は、妙案を考え出した。広場に銅像を立てるものの、議事堂以外の方向を向かせるというものだった。そして、銅像の中に機械を入れ、銅像にハトが止まれないようにした。

 英領インド出身のガンジーが、同じく英国の植民地だった南アフリカで弁護士として働いていたころ、チャーチルは植民地省の政務次官だった。ガンジーが、南アフリカで暮らすインド人の人権を守るためにロンドンを訪れたとき、チャーチルはガンジーを「裸のこじき」とののしった。チャーチルは「有色人種は政治的権利を主張できない」とくぎを刺した。

 インドは「日の沈まぬ国」大英帝国にとって宝石のような存在だった。英国が支配していた間、インドは国の富を奪われ、文化は衰退していった。ガンジーは非暴力抵抗や英国商品不買、国全体でのストといった運動を率い、何度も投獄された。31年に英国政府がガンジーの不服従運動に妥協し、インドの政治犯を釈放すると、インドの自治に反対していたチャーチルは「影の内閣」を離脱した。47年8月15日、インドは英国から独立した。先日、インドを訪れた英国のヘーグ外相とオズボーン蔵相が「ロンドンの国会議事堂広場にガンジー像を建てたい」と語った。チャーチル像から離れていない場所だ。

 来年は、ガンジーが南アフリカからインドに戻り、独立運動を始めてから100年目の年だ。外信は、ガンジー像建立について「歴史を記憶する英国流のやり方であるとともに、一種の謝罪」と報じた。インドとの経済協力を目指す英国からのプレゼント、という解釈もある。銅像は、もともと政治的なものだ。今年の春、祖国でもない中国に安重根(アン・ジュングン)の記念館ができたとき「犯罪者の記念館」と言い放った日本の官房長官の顔が思い浮かぶ。
日本の国会議事堂横に李承晩(イ・スンマン)、金九(キム・グ)といった人々の銅像が建つ日は来るのだろうか。
できないことは、そもそも想像しない方が良いだろう。


金泰翼(キム・テイク)論説委員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://urx.nu/a6xS



ホワイトの太字は他記事へのリンクです。




ガンジーは非暴力を貫いた偉人だ。

ガンジーの功績で10月6日は非暴力デーとして国連でも決議されている。
李承晩や金九が世界的に評価されるような偉人か?
ガンジーは「ミソ」でチョーセン人は「クソ」だ。
どさくさに紛れてミソもクソも一緒にするか(笑)
ガンジーに失礼だ・・・謝罪と賠償を要求する。

そもそも恩を施したほうが施された国の人間の銅像を建てることはあり得ない

李承晩は竹島を強奪し日本人漁民を多数殺害したテロリスト同然の男だ。
おまけに朝鮮戦争でもそれ以後でも自国民を多数殺した。
最後は命の危険を感じハワイへ逃げ出し、ハワイで惨めに死んだ。

金九などはテロリストの強盗殺人犯そのものだ。

『wikiより』
1896年 - 鴟河浦事件。食事を注文した時に女給が自分より先に食膳を与えるのを見て憤慨し[7]、閔妃殺害にはなんら関係がない日本人・土田譲亮を日帝・日本人への懲罰として殺害した。
金九は後に土田を日本陸軍中尉と記しているが、被害者の土田は長崎県出身(貿易商・大久保機一が雇用)の商人であった。殺害後金品を奪って逃走、捕縛され、強盗殺人犯として死刑判決を受けた。後に特赦により減刑され、さらにのち、脱獄する[8][9]。


先に日本人に食膳を出したというくらいで火病を起こし、その日本人を殺害し所持品・金品を強奪した。
しかも正当化するため殺した民間人を軍人だと吹聴した。
「強盗じゃないニダ!抗日運動ニダ!」
「李承晩」にしろ「金九」にしろ、火病持ちの卑怯な嘘つきチョーセン人そのものじゃないか(笑)


そんな者の銅像を日本の国会議事堂前に建てるとか・・・バカか(笑)

犯罪者をありがたがって英雄視するのはチョーセン人くらいだ。
まあ今でも犯罪者をありがたがって国会議員にしたり、五輪の誘致委員にしている国だからな(笑)
『韓国サムスン・グループ前会長に恩赦-冬季五輪招致の狙い』
『韓国・統一地方選「候補者の4割が前歴者」の衝撃…「有権者の自尊心は?」
2014.6.2 産経msn』


韓国国会前に伊藤博文の銅像をたて給え。
韓国が伊藤博文の銅像を建てるのはそれなりの理由がある。

しかし相変わらず妄想の酷い民族だ。
つい最近も「チャーチルとサッチャーが朝鮮人なら首相になれなかった」などと云う妄想記事を書いていた。
『チャーチルとサッチャーが韓国で生まれていたら
2014/06/22 朝鮮日報』

朝鮮日報の記者は「妄想」を書くのが仕事か?

精神科に往って観て貰った方が良い(笑)


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。