スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<韓国列車衝突>「停止信号確認できなかった」機関士の過失の可能性

ATSは飾りでっか?<韓国列車衝突>「停止信号確認できなかった」機関士の過失の可能性

2014年07月23日09時41分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

事故が起きた太白(テベク)駅と文曲(ムンゴク)駅の間は単線のため、列車は一旦停止した上ですれ違わなければならない。駅に設置された信号機が赤信号なら止まり青信号なら通過する方式だ。だが、Oトレインの機関士は赤信号が点灯していた状態でそのまま走行したという。

機関士は22日、警察の調査に対し「停止(待機)信号をしっかり確認できなかった」と述べた。機関士は事故直後に血中アルコール濃度を測定した結果酒は飲んでいないことが確認された。機関士は経歴20年を超える。

国土交通部とコレール(韓国鉄道公社)は機関士の陳述から、機関士の過失の可能性があるとみている。

昨年8月に大邱(テグ)駅で起きたムグンファ号とKTXの追突事故も停車していたムグンファ号の機関士が赤信号を無視して出発したのが原因だった。

国土交通部はOトレインの自動列車停止装置(ATS)の故障の可能性も調査している。

ATSは停止信号が点灯した状態で列車が動くとこれを感知して自動的に停止させるシステムだ。
事故当時、列車は停止信号が示されていたが文曲駅をそのまま通過したと調査された。
また、このシステムに異常はなかったが列車のブレーキなどが故障した可能性もある。

文曲駅は無人駅だ。信号機は太白駅で統制する。国土交通部は太白駅で信号システムの統制に問題がなかったのかも調べている。国土交通部のソン・ビョンソク鉄道局長は「さまざまな可能性を開いて調査している。正確な原因が明らかになるには1カ月以上かかるかもしれない」と話した。
http://urx.nu/amHb
列車 衝突 韓国




ホワイトの太字は他記事へのリンクです。



運転手が止めなければATSが止める。

それが止まらないと言う事はATSがコリアクオリティだった。
記事はブレーキの故障の可能性にも触れているが、あらゆる可能性を羅列したに過ぎない。
まあ韓国では高速鉄道のブレーキに偽部品が使用されたと言う事件があるにはあった。
高速鉄道におさめるくらいだから一般の列車にも使用されたであろうことは想像に難くない。
『KTXに“偽ドイツ製”ブレーキ装置=韓国
2012年03月22日16時11分
[ⓒ 中央日報日本語版] 』


昨夜のニュースでコレールの担当者が運転手のミスだと決めつけていたが・・・。
中央日報の記事も同じ論調だ。
今の韓国にはその方が都合がいいんだろう。
コレールの責任だと言えばまた政府への批判が強くなる。

人間はミスをする、動物だ。
その時のためにATSがある。
韓国KTX 三重衝突
2010年の高速鉄道KTXの事故の時も運転手が携帯電話に夢中になり「赤信号を無視」したと云っていた。
その時もATSは作動していない。

結局、韓国のATSは飾りなんだろう。
その後にも地下鉄の事故など何回かの鉄道事故があった。
セウォル号で反省しきりの韓国だが、過去の事故から何ら学んでいないし改善もされていない。
まあ数百年間、変わらない民族だ・・・一度や二度の反省で変わるとも思えない。

政府・企業ともに韓国人の命には金をかけるほどの値打ちが無いと思っているんだろう。

シナ人の次に安いのが韓国人の命だ・・・気の毒に。


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

半島土人

>自動列車停止装置(ATS)
それは何ニダ?

衝突起こした機関士、これニダか?

Re: 半島土人

> >自動列車停止装置(ATS)
> それは何ニダ?
>
> 衝突起こした機関士、これニダか?


こんにちは。

大方、運転手が盗んで外して売りに云ったんでしょうww

No title

亡くなった方はお気の毒ですけど これも韓国に生まれたのが悪い いや一番悪いのはチョッパリニダ になりそうな予感(笑)

Re: No title

> 亡くなった方はお気の毒ですけど これも韓国に生まれたのが悪い いや一番悪いのはチョッパリニダ になりそうな予感(笑)


こんにちは。

韓国人に生まれたのがそもそもの罪です。
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。