fc2ブログ

慣れは怖いね・・・韓国にも「うなぎパイ」 業者「独自開発」

慣れは怖いね・・・韓国にも「うなぎパイ」 業者「独自開発」

2014年7月30日東京新聞


【ソウル=島崎諭生】浜松市特産の菓子として知られる「うなぎパイ」そっくりの菓子「チャンオパイ」が、昨年10月から韓国で発売されている。「チャンオ」は韓国語でウナギを意味し、直訳すれば「うなぎパイ」。ウナギを煮詰めたエキスをパイ生地に混ぜて焼く製法で、味も形状も「うなぎパイ」に似ている。


 韓国北西部京畿道坡州(キョンギドパジュ)市にある「スリホル製菓」が発売した。経営者は、製菓店を二十年間、ウナギ料理店を十年間経営した経験があり、「体が弱い孫のためにウナギのエキスを混ぜた菓子を発案し、約二年をかけて独自に製造技術を研究開発した」と話している。


 研究を始めてから日本でも浜松市の製菓会社「春華堂」が「うなぎパイ」を作っていると知り、同社の一般向けの工場見学に参加したこともあるというが、「味は全く違う」と主張している。
昨年十一月には韓国で製造法の特許も取得した。現在は学校給食にも提供しているという。


 春華堂は日本語や英語の「うなぎパイ」の名称を韓国でも商標登録していたが、「チャンオパイ」は商標登録していなかった。同社の担当者は本紙の取材に「初めて知った」と驚きを口にし、「調査して事実を確認した後、対応を検討したい」と話している。
http://urx.nu/aEni



ホワイトの太字は他記事へのリンクです。



>独自に製造技術を研究開発した(笑)

まあ別にどういう事も。
菓子などもう「眩暈」がするほど韓国にパクられているんですから。
菓子 パクリ 韓国

うなぎパイが一つ増えたところで何と云う事も。

何でも韓国起源の上、開発研究もしていなくても何でも純国産の国ですから。
フランス産の衛星も純国産技術で造ったニダ。
ロシア産のロケットも純国産技術で造ったニダ。
現代自動車も自力で車を造れるようになったニダ。
ポスコやサムスンなどもちろんニダ。
うなぎパイももちろん・・・(こっそり)一般向けの工場見学に(紛れ込んで)参加したが・・・自社で開発したニダ。

まあ日本の反応は思った通り・・・
「またか・・・」
「いつもの法則・・・」
「でたでた」
「はっはっはw」

もう韓国のパクリなどでは反応しない。
慣れとは怖いものです(笑)
しかしこう言う反応は盗人韓国人を図に乗らすだけです。
日本が反応しないと今後も日本企業の被害が絶えない。

「春華堂」は徹底的に戦った方が良いと思うがね。


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ

『アメブロ』はじめました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR