スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニダさんだ、四の五の言ってる日本のろくでなし。

ニダさんだ、四の五の言ってる日本のろくでなし。

2014.9.21


ホワイトの太字は他記事へのリンクです。

豚キムチだけじゃない!酸っぱくなったキムチが大活躍する絶品レシピ~「MOCO’Sキッチン」より~

2014年09月18日毎日新聞

キムチはご存知の通り、韓国の漬け物。ピリッと辛口の味わいは、お酒のおつまみとしてはもちろん、白いごはんにもピッタリ!でも、意外と食べ切れずに、気づいたときには酸っぱくて美味しくなくなってしまった……なんて経験をした人も多いのでは?今回は、そんな少し発酵しすぎてしまったキムチの活用方法をご紹介します。

捨てる前にチェック!酸っぱくなったキムチの活用法

9月18日放映の「MOCO’Sキッチン」(日本テレビ系)のテーマは「キムチ」。キムチと言えば豚キムチを連想する人も多いかもしれませんね。でも、食べ切れずに残ったキムチの活用法はそれだけではなんです。特に酸っぱくなったキムチには発酵したうま味と酸味がたっぷりで、食材を柔らかくする効果が抜群!とある料理にピッタリなのだとか。

キムチを使うと美味しくなるのは、和食の定番料理!

その料理とはなんと和食の定番料理である煮物!今回、もこみちさんが作ったのもピリ辛食感がクセになる煮物レシピでしたよ。
まずはフライパンにごま油を引いてあたためておきます。
次に味の含みをよくするために切り込みを入れた鶏手羽肉に、酒と塩コショウをふりかけて臭みを取りましょう。よくもんだら、皮を下にしてフライパンで焼きます。
お肉を焼いている間に野菜の準備を。にんじん、大根、ジャガイモはいちょう切りにして、フライパンへ。すりおろしたしょうがとにんにくを加え、さらに粉唐辛子、キムチベース、酒、しょうゆ、コチュジャン、鶏ガラスープ、そして今回の主役であるキムチを入れましょう。

沸騰したら弱火にし、コトコト20分煮込めば美味しい煮物の出来上がり!半分に切った春菊を混ぜて盛り付けましょう。キムチのおかげで鶏手羽も野菜もやわらか~く仕上がりましたよ。これなら酸っぱくなってそのままでは食べづらいキムチも、捨てずに活用できますね。
他にもキムチを活用したレシピがあったら便利かも!ということで、調べたところたくさんありましたよ。いくつかピックアップしておきますね。
(以下略)
http://urx.nu/c7Ux


さすがブレない「在日新聞」ですね(笑)
8月にも「そうめんにはチジミがあう」などと言う記事を出していた。
世界中に料理は沢山あるのにいつも韓国料理になるのはなぜかな~。
『簡単&具だくさんが魅力!そうめんのベストパートナーはチヂミで決まり☆
2014年08月12日毎日新聞』








韓国での軍艦ジャンケン

2014-09-18 松田公太のブログ

経済状況調査、カジノ視察、そして友人の結婚祝いなどで韓国に来ています。

仁川空港で見かけた日本人の小グループ。
小学生の子供たちが大きな声で「軍艦、朝鮮、ハワイ!」と軍艦ジャンケンをしていましたが、はたして親御さんたちは意味を教えているのか不思議になりました。
(近くにいた年配の韓国人は明らかに軍艦や朝鮮という言葉に反応していました)。

そこまで気にする必要は無いと思われるかもしれませんが、アメリカ人の子供たちが日本で「ゼロ戦、沖縄、広島!」と楽しそうに遊んでいたら良い気はしないでしょう。

日本では韓国のいわゆる偏向教育がよく問題視されます。
私も、幼児・小学生のころから一方的に刷り込むような教育は慎むべきだと思います。
その反面、日本では太平洋戦争などに関する教育が少なすぎると思います。
客観的かつ自分たちに考えさせるような教育がされていたとしたら、その該当する国で軍艦ジャンケンはしないのではないかと思ってしまいます。

一番驚いたのは親が無頓着だったこと。叱る必要はありません。
しかし、そのようなゲームをしていたら、それを機会に「ちょっと、そのゲームの意味について考えてみようか」と話し合うチャンスにでもするべきだと思います。

朝日新聞の間違った過去の報道が問題視されていますが、家庭でも政治や歴史についてオープンに話し合う文化にしていかなければ、日本の成長はありません。
http://ameblo.jp/koutamatsuda/entry-11926636160.html


「軍艦、朝鮮、ハワイ!」と言う軍艦ジャンケンをしている日本人がどれほどいる?
超レアなケースを持ち出し「日本人は、日本の教育は」まで話を広げるアホ。
在特会のヘイトスピーチを持ち出し「日本人は」と云ってる連中と大差ないアホだ。
「みんなの党」と云う政党のレベルが良く解る。











世論は否定的? それでも「第2青函トンネル」が必要な理由

Business Media 誠 9月19日(金)

2014年7月9日付の河北新報Web版の記事「『第2青函トンネル』建設を 青森県内で待望論」によると、青森県議会議長が6月12日に国土交通省を訪れ、事務次官に対して非公式に「第2青函トンネル」の要望を伝えた。
「国が国土強靱化に力を入れるなら、もう1本掘ってください」とのことだ。
この報道はYahoo!などのニュースポータルサイトにも掲載され、多くの人の関心を集めた。
http://urx.nu/c9lx


「神奈川県、千葉県」
>国が国土強靱化に力を入れるなら、20世紀最大の無駄遣いと云われるアクアラインをもう1本通してください
「香川県、岡山県、兵庫県、徳島県」
>国が国土強靱化に力を入れるなら、本四架橋をもう1本ずつ通してください
「多くの日本人の皆様」
>国が国土強靱化に力を入れるなら、ウリの道も、ウリの橋も、ウリの家の便所も
青森県議会は知的障害者の集団か?
あほらし・・・。









韓国大学生28人が11月に訪日 現地学生と交流へ

2014/09/19 朝鮮日報

【ソウル聯合ニュース】韓国と日本の大学生交流事業の一環として、韓国の大学生28人が11月4~13日に日本を訪問する。

 訪問団は日本で現地の大学生との懇談会、政府機関訪問、文化遺跡や産業施設の見学、文化体験などのプログラムに参加する。
航空運賃や滞在費など全額を日本政府が負担する。

 韓国外交部が主催し韓国国際交流財団が主管するこの交流事業は、1971年8月の第5回韓日閣僚会談での合意により実施されている。1972年から両国が毎年大学生20人を相手国に派遣し交流プログラムを運営。2002年の韓日ワールドカップ(W杯)を機に30人に拡大した。

 同財団は両国の交流に貢献し、韓国文化を積極的に紹介できる日本語可能な4年制大学の在学生を対象に訪問団を選抜する。

 一方、日本外務省の喜多律夫・日韓交流室長を団長とし、日韓文化交流基金の職員1人と大学生28人で構成された訪韓団は今月10日から10日間の日程で韓国を訪れた。韓国外国語大の学生とのキャンパスツアー懇談会に出席したほか、軍事境界線のある板門店、昌徳宮、韓国民族村、青瓦台(大統領府)サランチェ(展示広報館)を見学し、南部の慶州や釜山など地方都市も訪問した。

聯合ニュース
http://urx.nu/c9xc


日本国民の税金で韓国の学生が日本旅行を満喫するそうです。
韓国外交部が主催し韓国国際交流財団が主管する交流事業で?
航空運賃や滞在費など全額を日本政府が負担する?
「韓日友好に努力したウリナラは素晴らしい!」
「費用は日本にださせたニダ!」
頭おかしいんじゃないの?








日本人より韓国人に“手厚い”摩訶不思議な日本の支援

産経新聞 9月21日(日)13時30分配信

 産経新聞の連載小説『アキとカズ』は、昭和34(1959)年8月13日、北朝鮮への帰国事業を正式決定する、日朝赤十字間の帰還協定がインド・カルカッタで調印されたころの東京に舞台を移している。

 現在の日朝協議で調査の対象となった、いわゆる日本人妻(夫)が最初に配偶者や子供とともに北へ渡ったのは今から55年前のことである。その数、約1800人。当時、20代だったとしても現在は70代、80代になっているはずだ。

 日本とは比べものにならない厳しい北の生活に耐え、生き抜いた日本人妻はいま、どれぐらいの方が残っているのだろうか? また今回、北朝鮮では日本人妻の子供や孫まで調査対象にされているというが、もし、子や孫までが「日本へ行きたい」と希望すれば、日本政府はすべてを受け入れるのだろうか? 

 ほとんどの日本人妻は親類縁者との関係がとっくに切れている。ならば政府が“背負い込む”覚悟や体制はあるのか? そもそも、その世代まで日本政府が面倒を見る必要かあるのか? 突っ込んだ議論が行われた気配はない。

 前回、コラムに書いた「サハリン残留韓国人」問題では、日本政府は「法的責任はない」と強調しながらも、自虐的な日本人の“ウソのプロパガンダ”にあおられ、韓国など諸外国との軋轢(あつれき)を恐れた揚げ句、根拠なき「人道的支援」を余儀なくされてしまう。しかも、日本の支援対象には“日本とは何の縁もない”戦後、大陸や北朝鮮から新たに樺太(サハリン)へ渡ってきた朝鮮人(族)までが紛れ込んでいたことは、すでに書いた通りである。

 樺太→韓国への永住帰国、一時帰国の旅費・滞在費。いったん韓国へ永住帰国した人が、樺太に残る家族に会いに行くための費用…。永住帰国者の住居として韓国に建てたアパート群。樺太の公民館やマイクロバス。さらには、医療、ヘルパー代に至るまでまさに“至れり尽くせり”の手厚い支援はこれまでに約80億円に上る。

 日本がせっせと支援を続ける彼らは「本当に帰りたかった1世」ではなく、子や孫の2世、3世が主体になっている。ロシア語しか話せない彼らにとって韓国とは、単なる父祖の地に過ぎない。日本のカネで韓国に建てた永住アパートを“別荘代わり”に使い、“買い物ツアー化”が指摘されていた樺太-韓国の旅費をなぜ、日本が支援しなくてはいけないのだろう。

 ところで、樺太には戦後、朝鮮人だけではなく「日本人」も残されていた。民間人による熱心な運動が固い扉をこじ開けて、帰国への道を開き、後には政府が支援に乗り出す-。ここまでは、サハリン残留韓国人問題と同じである。

 だが、日本の支援内容は、残留日本人よりも「残留韓国人」にずっと厚い。国民の支援よりも、「韓国などから文句を言われないこと」を優先する、とでもいうのだろうか?

 おかしな点の数々…。今後『アキとカズ』の物語の中で明らかにしてゆきたいと思う。(『アキとカズ』作者、喜多由浩)
http://urx.nu/caK8


戦後サハリンに渡ったチョーセン人にまで韓国に別荘を建ててやるなど噴飯ものだ。
責任は、戦後、長期にわたり何事にも穏便にとシナ・チョーセンに媚びてきた自民党政権にある。
シナ・チョーセンと組み日本人の税金を吸い取る事に奔走した旧社会党や共産党が癌だった。
このサハリン残留チョーセン人だけではない。
戦後日本に残ったチョーセン人にも日本人より手厚い保護を与えている。
その構図は現在でも変わっていない。
いい加減、日本人は怒ってよいと思うが?
怒っているのは韓国・チョーセン人ばかりだ。
逆切れも甚だしい。
アイヌの特権もチョーセン人の特権も部落解放同盟の特権も、何もかも無くせ。
現在の日本は特定の人間に保護を与えなければならないような国ではない。
戦後70年間、そのような政策をやり続けてきた。
いったい何時までやる?
あと100年か?200年か?



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです

ちょっとネットから離れていましたが、hachimanさんのブログは本当に楽しいですね。仰るように、確かに「日本のろくでなし」が多い。思えば、戦場売春婦も南京大虐殺とやらもシナ朝鮮人の強制連行とやらも、すべて「日本のろくでなし」が起源ですよね。ウリジナルのニダさんんも顔負け!

「日本のろくでなし」の代表選手の朝日新聞、あれはもうダメですね。吉田調書に関する社長の謝罪会見をみていて救いようのないものを感じましたよ。謝罪相手である東京電力を「東電」と言っていましたからね。東電と言う略称は社会に浸透していますから、通常の記事なら東電でも構いませんが、それが謝罪相手となっているときは話が違うでしょう。あの感覚、理解できません。

朝日は吉田清治と吉田昌郎、二人の吉田に息の根を止められましたね。

Re: No title

> お久しぶりです
>
> ちょっとネットから離れていましたが、hachimanさんのブログは本当に楽しいですね。仰るように、確かに「日本のろくでなし」が多い。思えば、戦場売春婦も南京大虐殺とやらもシナ朝鮮人の強制連行とやらも、すべて「日本のろくでなし」が起源ですよね。ウリジナルのニダさんんも顔負け!
>
> 「日本のろくでなし」の代表選手の朝日新聞、あれはもうダメですね。吉田調書に関する社長の謝罪会見をみていて救いようのないものを感じましたよ。謝罪相手である東京電力を「東電」と言っていましたからね。東電と言う略称は社会に浸透していますから、通常の記事なら東電でも構いませんが、それが謝罪相手となっているときは話が違うでしょう。あの感覚、理解できません。
>
> 朝日は吉田清治と吉田昌郎、二人の吉田に息の根を止められましたね。




こんばんは。

ほんとうに、お久ですねw
お元気で何よりです。
仰る通りアサヒは日本人とは感覚が違うんですね。
チョーニチ新聞とは良く言ったものですw
ハイ二人の吉田に関わったのが間違いですね。
しかしチョーセン新聞に災いをもたらす「吉田」と云う姓は?
ひょっとしたら「Kの法則」より強力な法則を持ってる姓じゃないですかww

No title

まぁしかしなんですね~!ブログを更新する場合ネタに詰まる事がありますが
韓国や中国をネタにしたら尽きる事がありませんね?

ブログネタの宝庫とでも言いましょうか・・・・?爆
酸っぱくなったキムチの調理法はあっても韓国人の料理法は難しいですね!

まぁ煮ても焼いても食えない人種って事ですが・・・(う・う・上手い!座布団3枚ほど貰えませんか?爆)

Re: No title

> まぁしかしなんですね~!ブログを更新する場合ネタに詰まる事がありますが
> 韓国や中国をネタにしたら尽きる事がありませんね?
>
> ブログネタの宝庫とでも言いましょうか・・・・?爆
> 酸っぱくなったキムチの調理法はあっても韓国人の料理法は難しいですね!
>
> まぁ煮ても焼いても食えない人種って事ですが・・・(う・う・上手い!座布団3枚ほど貰えませんか?爆)


こんにちは。

韓国にはお世話になってますからw
座布団10枚差し上げますww
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。