スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強制徴用された朝鮮半島出身者の記念館 サハリンに建設へ

強制徴用された朝鮮半島出身者の記念館 サハリンに建設へ

2014/10/13聯合ニュース

【ユジノサハリンスク聯合ニュース】ロシア極東サハリンで、日本による植民地時代に強制徴用された朝鮮半島出身者の過去と現在、未来を映し出す歴史記念館の建設が推進される。

 ロシア・サハリン州韓人協会など現地の四つの韓国系団体と地球村同胞連帯など韓国の二つの支援団体が11日(現地時間)、サハリン州都ユジノサハリンスクで、「2015年の(日本植民地支配からの)解放70周年記念と、同胞の福祉と教育のための『サハリン韓人歴史文化センター(仮称)』建設を共同推進することで同意した」として覚書を締結した。

 センターはユジノサハリンスク市内に建設される。強制徴用の実態と、解放後もサハリンに放置された同胞の哀歓や生活史を伝える歴史展示が中心となる。強制徴用の生存者向けの医療・福祉施設、図書館などの文化スペースも設けられる予定だ。

 これら団体は2015年下半期の着工を目標に、サハリンと韓国にそれぞれ推進委員会を立ち上げ、土地の確保、建設費の募金活動や支援策作りに乗り出す。

 朝鮮半島からサハリンへの強制徴用者は約4万3000人と推定される。約1000人とされる生存者を含め、その子孫ら約2万6000人が今も現地に暮らしている。
http://urx.nu/cUy4






ホワイトの太字は他記事へのリンクです。




43,000人これも大嘘です。

確かに戦時徴用した韓国人はいた。
しかし実数は15,000人ほどで、後の連中は戦後になり半島や大陸の朝鮮族がサハリンに移住したものです。
まあ日本にいる在日が強制連行だと云っているのと同じ理屈ですな。

韓国は日本が置き去りにしたと云っているが、それも嘘です。

当時サハリン在住のチョーセン人たちは韓国に帰国希望を持っていたが、北朝鮮に配慮したソ連が頑として出国を認めなかった。
つまりソ連により抑留されたわけであり日本が置き去りにした訳ではない。

それを日本の外務省が「金で済むことなら」と認めてしまい、関係のない戦後移住者にまで、今でも経済援助をしている。
ロシア語しかしゃべれないサハリンの韓国系は、韓国に別荘を持ち、韓国とサハリンを行き来している。
その別荘を買う金も旅費も全て日本国民の税金だと言うから驚きだ。
『日本人より韓国人に“手厚い”摩訶不思議な日本の支援
産経新聞 9月21日(日)13時30分配信』


あ~れも うそ 
これも うそ
きっと うそ
みんな うそ


韓国人の主張はすべてこんなものです。

すでにサハリンに残ったチョーセン人たちは3世くらいになっている。
そう言う連中にまで日本国民の税金で援助する必要があるのか?
韓国に帰国しようと思えばいつでもできそうですがね?
まあロシア語しかしゃべれないから帰国はしない。
だから日本の税金で何時までも経済的援助をする?
何時まで?あと100年?200年?

まあ元凶は韓国との関係を卑屈なまでに慮ったヘタレ外務省とヘタレ自民党の売国奴たちですがね。
河野談話と同じ構図で韓国に譲歩した結果、ありもしない事が大げさに事実として世界に発信された。

韓国に譲歩するとこうなる・・・譲歩しちゃいけません。


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁどこに住んでも一緒ですね?
ヒットラーが言った様に1滴の血とでも言うのでしょうか?
殲滅しない限り悪と朝鮮人は広がってしまいますね?爆

Re: No title

> まぁどこに住んでも一緒ですね?
> ヒットラーが言った様に1滴の血とでも言うのでしょうか?
> 殲滅しない限り悪と朝鮮人は広がってしまいますね?爆



こんばんは。

ハイ何処にいても強制連行のなりすましww

No title

渡る世間に鬼はない の国と 人を見たら泥棒と思え の見本ですね そりゃ鬼はない国は勝てません 最近まで
サハリン在住コリアンのことを一所懸命やってた政治家がいましたが(今は引退)あれは多分何処かからやましい献金があったんでしょうね

Re: No title

> 渡る世間に鬼はない の国と 人を見たら泥棒と思え の見本ですね そりゃ鬼はない国は勝てません 最近まで
> サハリン在住コリアンのことを一所懸命やってた政治家がいましたが(今は引退)あれは多分何処かからやましい献金があったんでしょうね


こんにちは。

ハイ有ったに決まっていますww
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。