スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリオン「すべては外資企業が悪い!」韓国軍の国産ヘリ開発が完全に失敗―中国メディア

スリオン「すべては外資企業が悪い!」韓国軍の国産ヘリ開発が完全に失敗―中国メディア

Record China 12月17日

2014年12月15日、参考消息網は記事「韓国が巨費を投じた国産ヘリ開発が完全に失敗」を掲載した。

【その他の写真】

韓国軍の新型ヘリコプター、スリオンの国産開発が失敗したことが明らかになった。エアバスヘリコプターの技術移転を受け、韓国のS&T重工業が動力伝達装置を製造する予定だったが、現時点で納品された装置はすべてエアバスヘリコプター製。国内の軍需産業振興の期待は空振りに終わりそうだ。

S&T重工業は、問題はエアバスヘリコプター側にあると主張している。質問への回答が遅かったり、技術支援を故意に渋っている可能性があるほか、S&T重工業が開発を担当する134点の部品について、全種類の開発が終わるまでは使用できないと通達している。すでに80点超の部品開発が終了しているが、いまだに全種をエアバスヘリコプターから買い入れている状況だ。またS&T重工業が開発に成功したとしても、部品はいったんエアバスヘリコプターに渡し、そこから韓国政府に売却されるという契約になっている。

エアバスヘリコプター側は契約をすべて誠実に履行していると主張。S&T重工業と真っ向から対立している。契約の問題がなかったかも含め、韓国観察院は調査を進めている。
http://urx2.nu/fiFh

スリオン ヘリコプター









ホワイトの太字は他記事へのリンクです。








ハイ開発に成功すれば純国産。

失敗すれば他国のせいだと言うのが今までのパターンですから(笑)
韓国だから仕方ないんです・・・教えても造れないし、マトモに創ろうとしないんですから。
韓国兵器は全てそう言う構造ですから、マトモに動かないんですね。
自国流に「魔改造」してしまいますから(笑)

ええ基礎技術が低いうえに偽部品を納入しますからマトモに創れるはずも。
しかも兵器だけではなく何でもやる。
原発・KTXのブレーキその他もろもろ。

ソウルの空を守る対空砲などは、手の込んだ方法で偽物を納めた。

『「軍備」もパクリと偽造の韓国 「兵器」は欠陥品だらけが現実』
調査の結果、砲身を納入する貿易業者が、寿命の尽きた本物の砲身を国内の金属加工業者に「見本」として渡して粗悪なコピー品を作らせていたことが判明。
そのコピー品をいったん香港に送って“外国製”に偽装し、逆輸入して納入していたことも明らかになった。
配備している36基72門の砲身のうち、49門がパクリの偽物だったという


寿命の尽きた摩耗した状態をそっくりコピーしたんでしょうね。
それをコピーできるなら寿命の尽きていないものをコピーすれば良いと思うが?
そこまで手の込んだことをするエネルギーがあるならマトモなものを造れば?(笑)
まあそれじゃ値段が跳ね上がって旨みも無いか?
第一造る技術がある様な業者じゃないだろうしね。

ドイツからのライセンス生産で造った潜水艦孫元一級も、部品を自国流に魔改造したために艦橋から水が漏れてましたね。騒音も酷くて実質戦闘には使えないと言う事で、長期間ドッグ入りをしている潜水艦もあるようで。

まあこの潜水艦もあれやこれやで結局、韓国政府が指定した国産化率を守れずに現代重工は「違約金」を政府に支払うはめになった。
『現代重工業、潜水艦の国産化率守れず42億の違約金
NOVEMBER 10, 2010 東亜日報』


仕方ないでしょう。
教えても造れないんだから・・・パクれば何でも造れるものでもないし。

スリオンの記事は少し前の中央日報にも出ていました。

『国産といっていたが…韓国型機動ヘリ「スリオン」、核心装置はまだ輸入』

2014年12月13日08時56分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

>完全国産化を掲げて開発された韓国型機動ヘリコプター「スリオン」の核心である動力伝達装置が、国産化されていなかったことが明らかになった。
技術移転契約をしてから7年経過したが、依然として核心部品全量を海外企業に依存している。
監査院は1兆3000億ウォンが(約1400億円)投入された国産化作業が事実上失敗したと見て、調査に着手した。

>2007年7月、KAIはS&T重工業を動力伝達装置開発企業に選定し、同年12月にエアバスヘリコプターはS&T重工業と技術移転契約を結んだ。

>しかし監査院の調査によると、動力伝達装置を構成する部品約450個のうち国産化するとエアバスヘリコプター側と契約した部品は30%にすぎない134個だった。
このうち技術を受け継いで量産可能なレベルで開発されたものはこれまで約80個にすぎない。
また、2012年6月に「スリオン」開発が完了した後、これまでスリオンに搭載された動力伝達装置はすべてエアバスヘリコプターの製品であることが確認された。

>これに関しS&T重工業は「動力伝達装置の開発に100億ウォンを投資したが、一つの部品も納品できなかった」とし「技術移転約束を履行しなかったエアバスヘリコプターの責任」と主張した。
エアバスヘリコプターは「技術移転を含め、契約を誠実に履行した」と明らかにした。


元々、動力伝達装置の450の部品のうち30%の134個だけを韓国で造る予定だった。
しかしその30%134個の部品でさえ80個しか造れていない訳です。

さらに造った80個の部品さえ1個も納品できなかった・・・お笑いか(笑)
結局・・・これまでスリオンに搭載された動力伝達装置はすべてエアバスヘリコプターの製品であることが確認された・・・などと言う結果に。

まあ韓国の記事だけを観れば「教えてもらった事はアリラン!」「教えたよジュテーム」、水掛け論なんですがね。
キミたちならいざ知らず、先進国であるフランス側が金貰って教えないはずもない(笑)
はい約束を守るのが先進国の先進国たる所以ですから。


しかしスリオンにも韓国製の兵器にお約束の欠陥があったようですね。

『国産初の機動ヘリ「スリオン」、慢性機体の欠陥を発見』
[チャンネルA]入力2012-12-18
> 初の国産機動ヘリ"スリオン" 毎分150m以上の速度で垂直上昇して3000m上空で所定の位置、飛行も可能な最先端のヘリコプターです。
> 2006年から政府主導で始まって最近開発が終わりました。今日陸軍航空に1号機納品を始め今後全軍に250台余りが普及する予定です。
>だが、慢性的な機体異常現象が発見されました。
>ヘリコプター特有の機体震えからできる特定周波数がエンジン室のねじを折ることさえします。
>フランスのユーロコプター社のヘリコプターの胴体に、米ゼネラル・エレクトリック社のエンジンだけのせ組み立て設計が問題の原因であるという指摘も出てきます。
http://urx2.nu/fiNF


おおかた機体の組み立て方や、韓国産部品が原因でしょうがね・・・胴体には韓国産部品が使われたんでしょう。
しかし韓国語は判りづらい「ユーロヘリの胴体+GEのエンジン=国産ヘリ」(笑)
韓国語の「国産・純国産」は「国産組立・外国製純国産」と読み替えると言う事でOKでしょうか?
この欠陥は解消されたのでしょうか?
まっお約束ですからどうでもいいんですが。

まあそんなこんなで・・・韓国の欠陥兵器についてはこちらを。
『K-2戦車国産パワーパックの試験評価、また中断...エンジン停止』

何時でも悪い事は他人のせいで、韓国人は被害者だと言う。
そう言えばつい最近も「ウリナラがノーベル賞を獲れないのは日帝のせいニダ!」と言う記事が出てました。
『韓国科学にノーベル賞受賞者がいない理由・・・日帝の植民地支配で真の近代化が遅れたため
2014.12.11ハンギョレ』


こうして悪い事は何でも他人のせいにして、良い事はウリナラの努力ニダ!・・・そう言えたら人生どんなに楽でしょうね。
ある意味、彼らはポジティブに人世を生きる達人かも知れない。
しかしそのポジティブな韓国に精神疾患や自殺が多いのはなぜか?
げせない?

まっいいか~。韓国だから・・・。



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

全ての起源を韓国だ!と簡単に言ってのける国民性ですから
人からパクッた技術を純国産だと言うのぐらい・・・爆

しかし何時まで経ても本当の意味での純国産はかなり難しいでしょうね?
まぁ100年早い!と言う言葉がピッタリの国ですね!

アメリカから購入したF35すら韓国国内で整備もさせて貰えない国ですからね!爆

Re: No title

> 全ての起源を韓国だ!と簡単に言ってのける国民性ですから
> 人からパクッた技術を純国産だと言うのぐらい・・・爆
>
> しかし何時まで経ても本当の意味での純国産はかなり難しいでしょうね?
> まぁ100年早い!と言う言葉がピッタリの国ですね!
>
> アメリカから購入したF35すら韓国国内で整備もさせて貰えない国ですからね!爆


こんにちは。

純国産は「トンスル」がありますww

No title

さすがにアメリカもF-35のメンテだったか修理だったかの拠点を韓国にはしませんでしたね
そりゃこんなところでやってたら次から次へと故障墜落(笑)

Re: No title

> さすがにアメリカもF-35のメンテだったか修理だったかの拠点を韓国にはしませんでしたね
> そりゃこんなところでやってたら次から次へと故障墜落(笑)


こんばんは。

そんなことをしたら堂々とパクられますからww
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。