スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルオークラ取り壊しに世界が動いた ポール・スミス氏ら有名デザイナーが続々「待った」

ホテルオークラ取り壊しに世界が動いた ポール・スミス氏ら有名デザイナーが続々「待った」

J-CASTニュース 4月11日

 建築物としての評価が高い「ホテルオークラ東京」本館が、建て替えのため取り壊しが決まり、2015年夏には閉鎖される予定だ。

訪日外国人客2000万人は夢じゃない?

 50年以上前に建てられたホテルは、「日本の伝統美」を建築のコンセプトに据えて海外でも高評価を得てきた。
取り壊し決定には世界の有名デザイナーらが反対を唱え、「オークラを救え」と署名活動も進んでいる。

■「サヨナラ、オークラ」「日本の『取り壊し』文化の犠牲者」

 1962年に開館したホテルオークラ東京は、日本を代表するホテルのひとつだ。歴代の米大統領をはじめ各国の政府要人が宿泊し、1986年には英チャールズ皇太子とダイアナ妃(当時)も訪れている。ジョン・レノンやマイケル・ジャクソンといったスーパースターもお気に入りだったようだ。

 「日本的建築美の創造」をテーマに外装、内装から各種設備まで日本古来の美しい紋様を取り入れた。中でも本館ロビーは、天井から「切子玉形」の照明具が5~6個連なるように吊るされ、「オークラランタン」の愛称で親しまれてきた。オークラが2014年5月23日に本館建て替え計画を発表すると、特に海外で大きな話題となった。米ニューヨークタイムズ電子版は2014年8月15日付の社説で「サヨナラ、オークラ」と題した記事を掲載。「日本の美とモダニズムデザインが独特に融合」したホテル、その解体は「一つの時代の終わり」と評した。

 米ワシントンポスト電子版は2015年2月2日付記事で、オークラは「日本の『取り壊し』文化における最新の犠牲者」と表現。米CNN日本語電子版2014年7月15日付記事では、「何でも取り壊して大きく作り直すのが主流のアジアにあって、ホテルオークラはかつて素晴らしかったものへの敬意を思い起こさせる存在だった」とする一方、「ホテル側は建て替え後も日本の伝統的な美を保つ意向だが、古い建物の趣をすべて再現するのは不可能に思える」と、建て替え後にどれだけ「遺産」が受け継がれるか不安を示した。

 海外の有名人も惜しんでいる。デザイン・インテリア誌「カーサブルータス」のウェブサイトでは、「なくならないで、私のオークラ! MY MOMENT AT OKURA」と題した特設ページを開き、各界から寄せられたコメントを紹介している。ファッションデザイナーのポール・スミス氏は「クリエイティブな仕事をしている人たちが宿泊したいと思うのは、オークラなのではないでしょうか」と述べ、建築家のスティーブン・ホール氏も「オークラの本館が取り壊されるのは悲劇です」「次世代に伝えるべき宝物なのですよ」と訴えている。

なぜ日本で建て替え反対運動が起きないのか

 こうした声が多く寄せられている現状に、ホテルオークラの広報担当は「現本館が日本のみならず、海外のお客様から高い評価を得てこれほどまでに惜しむ声を頂いていることに心から感謝申し上げます。このようなお客様からのご期待に沿うべく、新本館においては、最新の施設・機能を備えつつも、ホテルオークラが大切にしてきた日本の伝統美をしっかりと継承した建物でお客様をお迎えしてまいります」とコメントした。

 一方で、解体反対の署名活動もインターネット上で始まっている。英誌「モノクル(MONOCLE)」は「セーブ・ザ・オークラ」というサイトをオープンし、本館保存に賛同する人たちに署名を呼び掛けている。イタリアのブランド「ボッテガ・ヴェネタ」のクリエイティブディレクター、トーマス・マイヤー氏はSNS(交流サイト)を活用したキャンペーンを開始した。ネットユーザーに対して、オークラで撮った写真を画像共有サイト「インスタグラム」に共通のハッシュタグを付けて投稿するよう促した。この試みを通じて、貴重な建築物の取り壊しという問題について人々の関心を高めるのが目的だ。

 雑誌「アエラ」2015年2月2日号では、このマイヤー氏のプロジェクトを取り上げ、「じわじわと浸透」してきているとした同氏は「日本を『世界でもっとも洗練された文化大国のひとつ』と絶賛するが、オークラ本館の建て替えに反対運動が起きないことは、不思議だという」と紹介されている。

 2011年3月、ホテルオークラ同様に長い歴史を誇っていた「グランドプリンスホテル赤坂」(1955年開業)が営業終了した。その後建て替えが進んでいるが、「旧館」と呼ばれた1930年建設の歴史的建造物「旧李王家東京邸」は解体せず、そのまま保存される予定だ。

 オークラ本館はどうなるだろうか。広報担当は、本館のインテリアや装飾について「法律の許される範囲で、新本館に継承していきたいと現在調査を進めております」と話す一方、「一部の装飾などにつきましては、解体して現状を確認した上でないと移設出来るか判断の出来ないものもございます。具体的に移設する装飾の詳細につきましては決定いたしました上でご報告をさせていただきます」とこたえた。
http://u111u.info/jRE2







ホワイトの太字は他記事へのリンクです。







外国人が無責任なものだ。

オークラが現在の建物を保存しようとすればどれほどの損害が出ると思っている?
まず敷地はどうする?
東京都心の一等地だぞ。
それがすべて使用できなくなる。

保存すれば年間の費用も半端な額じゃない。
キミたちはそれをすべて出してやるのか?
日本円の100億も積んでから反対運動を行いたまえ。

なぜ日本人が反対しないかって?
たかだか50年やそこいら前の建築物だ。
ホテルオークラ
こんなものだ。
こんなものを保存していたら、狭い日本に活用できる土地などなくなる。

日本が取り壊し文化だと?
いい加減なことを言いおって。
キミたちは知らないだろうが、保存すべき建造物は国と自治体が共同して保存に努めている。
その多くは県や市と言った地方自治体が「伝統的建造物」として保存努力をしている。
中には街並みをそっくりそのまま保存している地区もある。
福島県 大内宿 宿場町
重要伝統的建造物群保存地区・・・会津大内宿。

それらは明治の建造物や200年前とかの民家だったりする。
日本には本当に残すべき古い建築物が腐るほどある。
たかだか50年ほど前の建築物まで保存していたらきりがない。

そう言うものであっても保存した方が良い建造物もあるだろう事は否定しない。
しかしすべてを残すわけにも往かん。
都心部なら建物の一部のみを残してあとは建て替えるしかない。
実際に丸の内ではそういう方法で企業努力により保存されている。
丸の内 保存建造物1 丸の内 保存建造物
この辺の企業は行儀が良い・・・社会的責任もわきまえている。
三菱地所などは明治の建造物で1968年に一旦取り壊した三菱一号館を復元した。
三菱一号館
しかし丸の内にこんな低層建築物を建てるなど普通の企業にはできない。
丸の内に多くの土地を持つ地所だから出来たことだ。

常識もわきまえずにノスタルジーだけで都心の建造物を保存しろなどとは無責任極まりない。
ホテルオークラと言う企業の品格からすれば、放っておいても残した方が良いと思えば新しい建物に取り込む。
外国人が無責任にとやかく言う事じゃない。

ところで持ち上げたからと言う訳じゃないがホテルオークラに頼みがある。
メインバーだけでも残してやってはくれないか?
いやカウンターだけでも良い。
あの場所には幾多の男女の人生ドラマがあったに違いない。

女・・・夕べどこにいたの?
男・・・そんな昔の事は覚えちゃいない。
女・・・今夜一緒にいてくれる?
男・・・そんな先の事はわからない。

まあポール・スミスたちの言う事も解らんでもない。

良きホテルとはそういう場所だ。



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

要は土地と資金を誰が出すかってことですね 明治村には新しすぎて 昭和村というのもありますが ちょっと合わない感じですね 自宅が文化財なんかに指定されると困るらしいですよ 改造ができない とにかく昔のままで
もしかしてウォシュレットも不可だったりして(笑)

Re: No title

> 要は土地と資金を誰が出すかってことですね 明治村には新しすぎて 昭和村というのもありますが ちょっと合わない感じですね 自宅が文化財なんかに指定されると困るらしいですよ 改造ができない とにかく昔のままで
> もしかしてウォシュレットも不可だったりして(笑)

こんばんは。

アタシの知り合いに重要文化財に指定された家があります。
でもキッチンの改造やトイレの改造はOKだったみたいですよ。
田舎ですからね網戸なんかも必需品でしょう。

No title

難しい部分ですね~?言う方は簡単ですが、↑でおっしゃったように
誰がその維持費や金銭的な部分を出すの?って言われると・・・ねぇ?

それと私の住む奈良には至る所に旧跡があります。最近でこそ
保存だなんだって言いますが、私の幼少の頃は、あの法隆寺の
塔にでも普通に子供達が入って遊んでたんですよ!
(法隆寺の地元の友達が言ってましたが・・・)

私の近所にも舒明天皇のゆかりの神社に3重の塔があるんですが
昭和52年に囲いが作られるまで私達も普通にその塔の中に入っては
上まで登り・・・とやってました。

まぁ難しい問題ではありますね!!
保存と維持って結構掛かりますからね~?

Re: No title

> 難しい部分ですね~?言う方は簡単ですが、↑でおっしゃったように
> 誰がその維持費や金銭的な部分を出すの?って言われると・・・ねぇ?
>
> それと私の住む奈良には至る所に旧跡があります。最近でこそ
> 保存だなんだって言いますが、私の幼少の頃は、あの法隆寺の
> 塔にでも普通に子供達が入って遊んでたんですよ!
> (法隆寺の地元の友達が言ってましたが・・・)
>
> 私の近所にも舒明天皇のゆかりの神社に3重の塔があるんですが
> 昭和52年に囲いが作られるまで私達も普通にその塔の中に入っては
> 上まで登り・・・とやってました。
>
> まぁ難しい問題ではありますね!!
> 保存と維持って結構掛かりますからね~?


こんにちは。

韓国に文化財が残っていないのはそういう理由かも?
エーイ!金がかかるニダ!ww
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。