スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外交 デンマーク大使の同性パートナーの 天皇陛下への御訪問を外務省が拒絶

外交 デンマーク大使の同性パートナーの 天皇陛下への御訪問を外務省が拒絶

2015年07月04日大日本速報さん

今の時代に、にわかに信じがたい事件が起きた。
デンマーク大使が天皇陛下にお会いする際、外務省がデンマーク大使の同性パートナーを”配偶者”として扱うことを拒否 したのだ。記事は2015年7月12日の”サンデー毎日”に以下のように掲載されている。

6月25日午後、天皇陛下は皇居にある宮殿にお出ましになった。駐日デンマーク大使、 A・カーステン・ダムスゴー氏にお会いになるためだ。この日、ダムスゴー大使は離任 の挨拶のため、宮中を訪れた。

皇室外交に詳しいジャーナリストが解説する。

「大使自身が明らかにしていることですが、大使の配偶者は男性です。デンマークでは同性婚が法的に認められており、2011年9月に着任以来、 大使もパートナーを配偶者として扱うよう日本側に求めできたのですが、 外務省の判断は『配偶者』ではなく『家族』。配偶者ではないパートナーは同席できなかったのです」

宮内庁関係者によれば、「外国で正式な婚姻関係にあるのであれば、同伴を認めてもいいのではないか」との議論もあったというが、結局実現しなかった。日本の伝統文化を愛し、被災地訪問などで精力的に職務をこなしてきた大使に とって、パートナー同伴での離日挨拶が叶わなかったのはいかにも残念なことだっただろう。

本誌はデンマーク大使館を通じてダムスゴー大使に取材を申し込んだが、期限までに返事は得られなかった。外務省儀典官室に聞くと「事実関係も含め、お答えはしていません」(主席事務官)。日本の現行法に”外務省設置法”という法律がある。この条文には外務省の任務、 役割、どのような業務を行う組織なのかが明確に述べられている。外務省の設置法3条に、外務省の任務が以下のように述べられている。

f2ff4d27-s.jpg
配偶者のエスベン・カーマーク氏  A. カーステン・ダムスゴー氏

平和で安全な国際社会の維持に寄与するとともに、主体的かつ積極的な取組を通じて、良好な国際環境の整備を図ること、並びに調和ある対外関係を維持し 発展させつつ、国際社会における日本国及び日本国民の利益の増進を図ることを任務とする

(外務省設置法3条)


この条文を読む限り、デンマーク大使の同性パートナーを配偶者として扱うことを拒否したことは、設置法3条に違反していないだろうか。他の外国文化を尊重し第二夫人などの要人の同行を許可しているのにもかかわらず、同性パートナーの同行を拒否したということは、外務省の都合によって受け入れる外国文化と受け入れない外国文化を取捨選択しているということだ。

このような取捨選択が本当に、”良好な国際環境の整備を図ること、並びに調和ある対外関係を維持”することなのだろうか。自分の好き嫌いによって生徒の扱いが変わるような先生は、生徒に嫌われる傾向があるように思うが。

letibee
http://life.letibee.com/study/denmark-same-sex-partner/
(大日報速報さん)
http://u111u.info/meTa





ホワイトの太字は他記事へのリンクです。




日本外務省がゲイの配偶者を天皇陛下に逢わせなかった。

男同士だから(笑)
女同士でも逢わせないんだろうね。
日本の皇室にはそう言う文化がないから。
いやあったかもしれないが内緒だもの(笑)

でも第2夫人や第3夫人はOKらしい。
日本の皇室にも側室文化があったからね(笑)
愛人ですと言ったらどうなるのかな?
やっぱり駄目だろうな(笑)

欧米文化を金科玉条のように、何でも「海外に見習え」と騒ぐアホには辟易している。

フェイスブックなどでもまるでカルト宗教にとりつかれたように「禁煙」を熱心に喚く奴らがいる。
東京五輪で外国人に恥をかかなければ日本人の目が覚めないそうだ(笑)
余計なお世話だ、ほっとけ!

同性婚問題もそうだ。
最近の日本のマスコミや知識人、一般人に至るまでの・・・同性婚反対派は悪人ニダ!・・・そう言う風潮に辟易する。
この記事も最初から・・・「今の時代に、にわかに信じがたい事件が起きた」・・・そう言う前提で書いている。
別に同性婚に反対するわけではないが・・・かと言って賛成するわけでもない。
そう言う風潮に反発を覚える今日この頃だ。

ありていに言えば真剣に考えた事がない。
これ今思い付きで考えてみた。
自然の摂理から言えば、婚姻まで法律で認めることはどうかな?
事実上の夫婦として社会保障などを受けられるようにするのには反対しないが・・・。
まあ思い付きだから気にするな。

そう言う観点に立てば外務省のやった事を非難する気もない。
だいいち天皇・皇后両陛下がどの顔で「男の女房殿」にお言葉をかける(笑)

しかし良心的日本人や海外の人権屋どもからは評判が悪いだろうな。
日本だから大した問題にならないが、そのうち海外マスコミの皇室批判につながるかもしれんな。
もちろん発信源は慰安婦問題などと同じく、レフトサイドの良心的日本人(笑)

キミたちどう思う?



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁ難しい問題ですよね?
私はハッキリ「女性が好き!」と胸を張って言えますから
この問題に関しては・・・良く分かりません・・汗

Re: No title

> まぁ難しい問題ですよね?
> 私はハッキリ「女性が好き!」と胸を張って言えますから
> この問題に関しては・・・良く分かりません・・汗


こんにちは。

アタシも同じですw
好きな部位は違うかもしれませんがねw

No title

 同性では子孫が作れませんね

Re: No title

>  同性では子孫が作れませんね


こんにちは。

ハイ自然の摂理です。

No title

法の厳格な運用を求めるなら 会うのは不可でしょうね 日本は同性婚を認めてませんから
 NO というのもいささか気が引ける どうすりゃいいの~さ 思案橋・・・
家族として届けるのも当事者として納得出来ないのでしょう しかしこれは誰もが気が引ける問題ですね



Re: No title

> 法の厳格な運用を求めるなら 会うのは不可でしょうね 日本は同性婚を認めてませんから
>  NO というのもいささか気が引ける どうすりゃいいの~さ 思案橋・・・
> 家族として届けるのも当事者として納得出来ないのでしょう しかしこれは誰もが気が引ける問題ですね


こんばんは。

少数者の人権と言う錦の御旗を立ててますからねw
多数者の人権をもっと守れよと思いますがね~。

密かに同性愛してね!

日本で同性婚容認の声は思ったより広がりませんね。 恥じらいながらやるのは結構ですが、制度として認めろというは…見苦しい!私のように男性も女性も興味がないのも異常かもしれませんが…

Re: 密かに同性愛してね!

> 日本で同性婚容認の声は思ったより広がりませんね。 恥じらいながらやるのは結構ですが、制度として認めろというは…見苦しい!私のように男性も女性も興味がないのも異常かもしれませんが…


おはようございます。

ありゃま!
両方興味がないとは淋しい。
まあアタシも観てるだけですけどね。
天皇陛下へのご挨拶問題は同性愛者だけじゃないと思います。
ある方のご意見に「12歳の少女」を妻だと言われたら外務省はどうするのか?
そう言うご意見がありました。
発展途上国ならありそうですね。
日本の文化を基準で良いんじゃないかと思いますがね。
秋さんらしいご意見で安心しました(笑)
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。