スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【噴水台】リピートの中のノーベル賞剥奪感=韓国・・・ウリの反省はいつも瞬間的ニダ

『【噴水台】リピートの中のノーベル賞剥奪感=韓国』・・・ウリの反省はいつも瞬間的ニダ

2015年10月07日10時59分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

昨年の今ごろ、後輩記者が「これが記事になるのですか」と尋ねてきた。
ノーベル賞関連の取材をしていて偶然、金大中(キム・デジュン)元大統領(2000年にノーベル平和賞受賞)だけでなく韓国生まれのノーベル賞受賞者がもう1人いるという事実が分かったという話だった。

主人公は1987年にノーベル化学賞を受賞したノルウェー系米国人チャールズ・ピーターソン(1904~89)だった。
彼は父親が旧韓末(朝鮮時代末期から大韓帝国時代)に韓半島(朝鮮半島)に仕事をしに来たため釜山(プサン)で生まれて8歳までこの地で暮らしていたことが確認された。
その後輩は、読者らが「だから何なの?」という反応を見せないかと心配した。
韓国との縁はそれが全てだったからだ。
色々な論議の末に結局記事は掲載されたが結構な話題になった。
韓国人のノーベル賞に対する関心と期待はそれだけ大きい。

ここ数年ノーベル賞発表が近づくたびに注目される人物がいる。
遺伝体(ゲノム)研究の世界的権威者であるチャールズ・リー米国ジャクソン研究所長(46)だ。
今年も国内のさまざまなメディアが「受賞可能性がある韓国人」という説明をつけて有力候補として紹介した。
ところで彼は韓国人ではない。
両親が韓国人でソウル生まれだが、1歳の時に家族と共にカナダに移住した。当然、国籍はカナダだ。
彼が韓国語を話す時に慶尚道(キョンサンド)の方言を使うということまで伝えて「血統」を強調する記事もある。

こうした集団的な切実さを政府がそのまま見過ごすわけがない。
2008年教育科学技術部はある大学の研究所に研究サービスを任せた。
そして『ノーベル科学賞分析およびアプローチ戦略研究』という189枚の長い報告書が作成された。
結論として「韓国人ノーベル科学賞受賞者輩出のための戦略」が提示された。
ウルフ賞・ラスカー賞などノーベル賞に次ぐ国際的な賞を受賞できる人を発掘して支援し、若い学者が40歳以前に有名学術団体の正会員に加入するよう誘導するという「要領」が盛り込まれた。
窮余の策であることを考慮しても、面映ゆくなるような「戦略的」アプローチだ。

ノーベル賞受賞者の発表は、応援するプロ野球チームのポストシーズン脱落や冷たくなった空気が一年の終わりを予告するのと共に、秋の喪失感を刺激する定例行事となった。
「国家的・国民的な自尊心が関わることではないか」。
このような決心をしてみるが、食べられないブドウを新ブドウだと話す不正の自己保護のようでやはり苦々しい。
不幸なのか幸いなのか判別が難しいが、この国民的な剥奪感は、何日か後には基礎科学の育成に対する「瞬間的な関心」と共に消えていくのは明らかだ。
毎年そうだったように。


イ・サンオン社会部門次長
http://urx3.nu/opSE









ホワイトの太字は他記事へのリンクです。








ハハ、ノーベル賞を貰ってもいないのに剥奪感はないだろう?

貰ってから「剥奪」と言えよな(笑)

しかし中央日報がこんな自虐的な記事を書くとはね?
後輩記者が「これが記事になるのですか?」と聞いてきた?
キミに聞いてきたと言う事はキミが書いた記事だろう(笑)
「韓国にはもう一人ノーベル賞受賞者がいたニダ!・・・ノルウェー人だけど」
韓国人の反応が・・・ソウル生まれがどうした?ノルウェー系米国人だろう?・・・じゃなくて良かったね。
結構話題になったのも韓国らしい(笑)

>今年も国内のさまざまなメディアが「受賞可能性がある韓国人」という説明をつけて有力候補として紹介した。

1歳の時に家族と共にカナダに移住したカナダ人だけど韓国人に違いない・・・それが何か?

まあ何度も云って申し訳ないが・・・。
キミたちは本当に民族と国籍の違いが判らないのか?

ノーベル化学賞をトルコ人が受賞したと言う聯合ニュースの記事は噴飯物だわ(笑)
『韓国人「韓国の兄弟国家がノーベル賞を受賞!」ノーベル化学賞受賞者にアジズ・サンジャル教授・・韓国がとったも同然
2015年10月08日世界の憂鬱さん』

彼はトルコ人でもなければ、彼がノーベル賞を取ったからと言って「韓国がとったも同然」と言う事もない(笑)
そもそも「兄弟国トルコの研究者」と言う前提が間違っている。
彼は「トルコ系米国人」だ。

だいたいキミたちの弟は日本じゃなかったのか?
ならキミたちはノーベル賞を24個取ったも同然だ(笑)
しかしおかしいな?日本が取ると「サルがどれだけ金を使って盗ったニカ?」などと言う(笑)
兄か弟か知らんが勝手に兄弟国にされたトルコは迷惑だろう(笑)

チャールズ・ピーターソン氏はソウルで生まれただけ。
ノルウェー系米国人だ。
チャールズ・リー氏もソウルで生まれただけの韓国系カナダ人だ。

イ・サンオン社会部門次長はすべて理解していても、後輩記者が「これが記事になるのですか」と尋ねて来るような記事を書いたわけだ。
まあその時は理解していなかった可能性もあるが(笑)
韓国マスコミの仕事は国民に反日を煽る事と、韓国人に希望を与える・・・早い話がホルホル記事を書くことだから間違ってはいないと思うが。

そうしてキミたちマスコミが、ある時はこの世の終わりのごとく嘆く。
ある時は斜め上のホルホルをするものだから政府も不出来な国民を憐れみ動かざるを得ない。
「韓国人ノーベル科学賞受賞者輩出のための戦略」を創った?

そもそもノーベル賞受賞者たちは国民の期待など知った事じゃない。
彼らの研究は彼らの探求心を満足させるものに過ぎない。
その結果がノーベル賞でありフィールズ賞でありプリツカー賞だ。
それを「ノーベル科学賞受賞を目的」にした時点で、もう終わっている(笑)

最近グンと朝晩の冷え込みが激しくなった。
キミの言うように「冷たくなった空気が一年の終わりを予告する」ようだ。
この時期の空気は「秋の喪失感を刺激する定例行事となった」に違いない。
確かに韓国では「今年もダメだったノーベル賞」と言う記事が出るのが定例行事となった。

万年候補者の「コ・ウン(高銀)氏」は今年もダメだったようだ。
『村上春樹氏、受賞逃す ノーベル文学賞はベラルーシの作家に
産経新聞 2015年10月8日』


しかし最近の韓国人はネチズンだけではなく、大手マスコミの社会部門次長様まで自虐的記事を書くようになった。

>この国民的な剥奪感は、何日か後には基礎科学の育成に対する「瞬間的な関心」と共に消えていくのは明らかだ・・・毎年そうだったように。

何かがあれば反省の記事を書く・・・セウォル号事件の際は国を挙げて反省した・・・瞬間的だったけど(笑)
孤児の輸出も毎年反省する記事が出ている・・・記事を出した瞬間だけの反省だけど(笑)
性犯罪との戦争ニダ!・・・反省で記事を出したが戦争をした形跡もない・・・これも記事を出した瞬間だけ(笑)
韓国の汚職体質を嘆いて反省する事著しいが・・・記事を出した瞬間だけ(笑)
『【社説】先進国になるにはまだ前途は遠い=韓国
2012年08月16日12時23分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 』


毎年この時期には「ノーベル賞取りたいニダ、反省するニダ」と言う記事が出る・・・この瞬間だけだが(笑)
『中国人も日本人もノーベル賞受賞したのに・・韓国科学界が“反省モード”―中国メディア
FOCUS-ASIA.COM 2015年10月8日』


待てよ?そうするとイ・サンオン社会部門次長の記事も例のごとく「瞬間的な関心と共に消えていく反省」記事か?
なんだマジレスして損をした・・・これを書くのに小一時間かかったぞ(笑)
韓国人は今日も平城運転と言う事だね(笑)

多分あと1000年は平城運転だろうな・・・。



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1流国家だ!と言いたいからノーベルに賞に対する執着と言うか
執念には凄い物を感じますね~?
でも幾らノーベル賞を取っても韓国民自身があのままじゃ
全くもって意味が無いのですが、そんな根本的な所までは
考えないんでしょうね?

浅はかな国民ですね!笑えて来ます・・・爆

何としてでも韓国と繋がりを付けて、韓国が~~!と言いたいんでしょうが
無理な物は無理ですよ!大爆笑

Re: No title

> 1流国家だ!と言いたいからノーベルに賞に対する執着と言うか
> 執念には凄い物を感じますね~?
> でも幾らノーベル賞を取っても韓国民自身があのままじゃ
> 全くもって意味が無いのですが、そんな根本的な所までは
> 考えないんでしょうね?
>
> 浅はかな国民ですね!笑えて来ます・・・爆
>
> 何としてでも韓国と繋がりを付けて、韓国が~~!と言いたいんでしょうが
> 無理な物は無理ですよ!大爆笑


おはようございます。

無理なものを無理やり・・それが強姦大国の真骨頂www

No title

この前TVで寅さんを見ていたら、寅さんが「便所に入ってウンコする前にケツを拭いた」と言っていましたが、チョンはこのセリフを地で行っていますね。しかし、ウンコしたらケツを拭くかというと、これが拭かない。だから借金を返さない、本当に始末が悪い。

シモの話ばかりで申し訳ありませんでした。

Re: No title

> この前TVで寅さんを見ていたら、寅さんが「便所に入ってウンコする前にケツを拭いた」と言っていましたが、チョンはこのセリフを地で行っていますね。しかし、ウンコしたらケツを拭くかというと、これが拭かない。だから借金を返さない、本当に始末が悪い。
>
> シモの話ばかりで申し訳ありませんでした。



こんばんは。

ウンコをする前にケツをふいて、ウンコをしたら拭かないwww
韓国人にピッタリの比喩じゃないですかw

No title

気の毒をそのまま文にしたような…聞くも涙 語るも涙(貰い泣き)
一筋の絆を求めて笑をもつかむ・・・?いや藁をも掴む でした
然しお約束のチョッパリが悪い チョッパリのせいニダ が出てきませんね あまりの喪失感に忘れてしまったのかな?

Re: No title

> 気の毒をそのまま文にしたような…聞くも涙 語るも涙(貰い泣き)
> 一筋の絆を求めて笑をもつかむ・・・?いや藁をも掴む でした
> 然しお約束のチョッパリが悪い チョッパリのせいニダ が出てきませんね あまりの喪失感に忘れてしまったのかな?
> )


こんばんは。

うん、でもノーベル賞発表前には出てましたよ。
チョッパリの併合で韓国文化が失われて、それがノーベル賞にも影響しているとかw
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。