スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王仁の遺跡の「百済門」 日本にも建造

『王仁の遺跡の「百済門」 日本にも建造』

2015年11月14日12時02分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

日本に儒学を伝えた王仁博士を賛える公園が日本に造成される。
この公園には韓国の専門家が韓国伝統様式の門である「百済門」が建造されることになった。
全羅南道霊岩郡(チョルラナムド・ヨンアムグン)の王仁遺跡にある百済門と大きさと形が同一の門だ。

13日、全羅南道霊岩郡によると、日本南部の佐賀県神埼市が霊岩郡に王仁公園の造成に向けて協力を求めた。
王仁は4世紀末~5世紀始めに日本の国王の招へいを受けて『論語』などの儒教経典を手に日本に渡り、日本の皇太子の師匠としても活動した人物だ。
王仁は霊岩から出発して神埼に到着したことが分かった。

このような縁で神埼は王仁を賛える碑石と神社をつくった。
また、2008年から市関係者が毎年霊岩郡を訪問するなど交流してきた。
そんな中、敷地1万3000平方メートルに達する規模の王仁博士記念公園をつくることになり、王仁の生家など遺跡のある霊岩郡に協力を要請した。松
本茂幸・神埼市長が自らチョン・ドンピョン霊岩郡守に「霊岩遺跡にある百済門と同一の門を公園門としてつくってほしい」と要請した。
霊岩郡はこの要請を受けて百済門の設計と施工をすべて引き受けることにした。
伝統の瓦や木柱など必要な資材を国内で用意し、来年に資材とともに技術者現地に派遣して百済門をつくる。
これにかかる経費2億ウォン(約2100万円)も霊岩郡がすべて負担する。

◆王仁博士=韓国には記録が残っていないが、日本の歴史書『日本書紀』などに出てくる。
日本の応神天皇の要請を受けて百済王第17代阿シン王の時に渡日したことになっている。この時、『論語』10巻と『千字文』1冊を携えて日本に儒学を伝えた。また、陶工やと瓦工など数多くの技術者を連れていって文化を伝えたことから日本では飛鳥文化の始祖としてあがめられている。
http://ur0.pw/pdQ9






ホワイトの太字は他記事へのリンクです。





また日本の自治体が余計な事を。

まあ自治体にしてみれば由緒正しい人物などの史跡は一つでも多く欲しいんでしょうな。
だから・・・本茂幸・神埼市長が自らチョン・ドンピョン霊岩郡守に「霊岩遺跡にある百済門と同一の門を公園門としてつくってほしい」と要請した。

佐賀県だけじゃない。
大阪にも枚方市には「王仁の墓」と伝えられるものがある。
伝 王仁墓
wikiによれば・・・平安時代の坂上田村麿が蝦夷征伐によって、蝦夷の2人を京都へ連行したが帰順しないので打ち首にして埋めたとの説もある。
「オニの墓」と呼ばれていたが、いつのまにか「オニ」は「王仁」だろうと言う事になったらしい(笑)

2009年には大阪の在日とチョーセンかぶれの日本人が王仁博士の歌碑を建立している。
『大阪に王仁博士の歌碑建立、在日同胞と日本人が協力・・・仁徳天皇(御幸森天神宮の祭神)の即位を祝い読んだ和歌
2009/11/01 聯合ニュース』

「難波津(なにわづ)の歌」と言うらしい。
「なにはづに さくやこの花 ふゆごもり いまははるべと さくやこのはな」

この歌は結構有名だそうですな。
そう言えば「このはな」は「此花区」と言う地名にも残っています。
さ~く~や こ~のは~な~ おおさかぐ~ら~し~
と言う歌もありましたな(笑)

まあそれでなくても「ウリは日本に文化を伝えたニダ」と言う虚構に、並々ならぬエネルギーを使う韓国人ですから。
日本人の方から「王仁博士は偉大ニダ」などと言ってやれば喜んで協力する。
だからこの記事でも
「これにかかる経費2億ウォン(約2100万円)も霊岩郡がすべて負担する」
普段は出すものは舌でも出さない連中が気前のよい事ですな(笑)

そもそも「王仁博士」などと言うものは実在したかどうかさえも怪しい。
韓国の文献にはまったくそんな記述が無い。
日本書紀や古事記に数行の記述があるだけです。

『日本書紀』
十五年(404年)秋八月、壬戌朔の丁卯(6日)に、百済王は阿直岐を遣わして、良馬二匹を貢いだ。
そこで、軽(現在の奈良県橿原市大軽町の辺り)の坂の上の厩で飼わせた。
そうして阿直岐に任せて飼わせた。
それゆえ、その馬を飼った所を名付けて厩坂という。
阿直岐はまた、経典をよく読んだ。
それで、太子菟道稚郎子は、阿直岐を師とされた。
ここに、〔応神〕天皇は阿直岐に問うて言われた。
「もしや、お前に勝る学者は他にいるのか」。
答えて言った。「王仁という人がいます。すぐれた人です」。そこで上毛野君(かみつけのきみ)の先祖である荒田別(あらたわけ)と巫別(かんなぎわけ)を百済に遣わせ、王仁を召しださせた。
その阿直岐は、阿直岐史(あちきのふびと)の始祖である。
十六年春二月、王仁は参った。
そこで菟道稚郎子は王仁を師とされ、もろもろの典籍を王仁から習われ、精通していないものは何もないようになった。
いわゆる王仁は、書首(ふみのおびと)らの始祖である。


十六年春二月、王仁は参った・・・応神天皇の御代は41年まで・・・「難波津(なにわづ)の歌」は仁徳天皇の即位を祝って読んだものですから、王仁が来日して25~26年後に読んだことになる。
来日した時にいい年だったと思うのだが、エラク長生きしたようですな(笑)

まあ併合時に日本政府の「内鮮一体政策」で・・・王仁がいた事にして政治的に利用したと言う事もあるようだ。
しかし自国の文献に何の記述もない人物でも、「ウリナラの誇らしい歴史」なら日本人が云ったことでもすぐに事実かのようにしてしまう(笑)
「日本の文献に載ってるニダ!」
日本人学者の中でも異論があるんだが、そんな事はお構いなしだ(笑)

でもその日本の文献の都合の悪いところは絶対に認めないんですなこれが(笑)
つまり「ウリナラの都合のよいところだけ」のつまみ食い(笑)

「百済王は阿直岐を遣わして、良馬二匹を貢いだ」
「応神天皇は荒田別(あらたわけ)と巫別(かんなぎわけ)を百済に遣わせ、王仁を召しださせた」
王仁が実在していたなら、百済が古代日本の属国だったと言う事でしょう。

ブーメランはお手の物ですから(笑)

でも韓国人にかかれば全く逆に・・・日本はウリナラの属国だったニダ(笑)

大韓帝国領土1


FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

叔父の葬式で来れてませんでしたが、今日からまた復活します。
宜しくお願いしますね!!

うちの町にも百済と言う地名が残ってるんですが、そこは昔に
日本で最初に神仏一体がなされた場所だと言われてる様です。

やっぱり何か百済と繋がりがあるんでしょうね?

Re: No title

> 叔父の葬式で来れてませんでしたが、今日からまた復活します。
> 宜しくお願いしますね!!
>
> うちの町にも百済と言う地名が残ってるんですが、そこは昔に
> 日本で最初に神仏一体がなされた場所だと言われてる様です。
>
> やっぱり何か百済と繋がりがあるんでしょうね?


こんにちは。

百済は日本の属国でしたからね。
百済からの文化的影響は沢山ありますよ。
仏様の作風や仏画の仏様のお顔も、百済以前と百済の影響を受けたものでは雰囲気が全く違います。
日本と百済が深いつながりがあった事は事実です。

No title

チョンはブーメランとは思っていないですよ。古代朝鮮はシナと日本の双方に二重朝貢していますから、ウリは昔からバランサーだったニダと誇らしい気持ちでしょう。恨み1000年・バランサー2000年!

考古学の研究が進むにつれて、「神話」扱いされていた古事記や日本書紀の記述が史実だったと再認識されるものもあるようですね。正確にはモデルが実在するというべきか。たとえば、「天照大御神」という神は実在しないけど、モデルは持統天皇で、こちらは実在するという具合に。だから王仁も、少なくともモデルとなる人物は実在した可能性はありますね。

それより、王仁と応神、日本語読みした時の発音が同じなのがちょっとひっかかる。応神天皇の徳を称えるために、渡来人の誰かを「王仁」ということにしてヨイショしたのかな・・・ちょっと妄想が過ぎたかな

No title

その頃の強国は随、高句麗、日本で、新羅、百済は弱小国でしたからね。
韓国人は高句麗も自分の祖先だと言いますが、満州族や女真族の御先祖様というのが本当の所で、高麗なんて高句麗の跡を継いだような名前を付けて、背乗りした訳でしょうね。

Re: No title

> チョンはブーメランとは思っていないですよ。古代朝鮮はシナと日本の双方に二重朝貢していますから、ウリは昔からバランサーだったニダと誇らしい気持ちでしょう。恨み1000年・バランサー2000年!
>
> 考古学の研究が進むにつれて、「神話」扱いされていた古事記や日本書紀の記述が史実だったと再認識されるものもあるようですね。正確にはモデルが実在するというべきか。たとえば、「天照大御神」という神は実在しないけど、モデルは持統天皇で、こちらは実在するという具合に。だから王仁も、少なくともモデルとなる人物は実在した可能性はありますね。
>
> それより、王仁と応神、日本語読みした時の発音が同じなのがちょっとひっかかる。応神天皇の徳を称えるために、渡来人の誰かを「王仁」ということにしてヨイショしたのかな・・・ちょっと妄想が過ぎたかな




こんばんは。

いや、その説は十分あり得ますな。
歴史などそんなものですよ。
しかし彼の国は2000年前からバランサーだったのか?
それでシナ様にずっと殴られていたわけですなwww

No title

費用は向こう持ちですか それなら作ってもらえばいいですよ それに作った場所が公共用地ならついでに家賃も頂いて
私も熱田神宮の近くに檀君が舞い降りたとの伝説がある なんてどこかに書こうかな きっと費用向こう持ちで
立派な社殿を立てて・・・賽銭稼ぎ(笑)

Re: No title

> その頃の強国は随、高句麗、日本で、新羅、百済は弱小国でしたからね。
> 韓国人は高句麗も自分の祖先だと言いますが、満州族や女真族の御先祖様というのが本当の所で、高麗なんて高句麗の跡を継いだような名前を付けて、背乗りした訳でしょうね。


こんばんは。

高句麗は北方騎馬民族に違いないでしょうね。
韓国人はエベンキですから何の関係もありませんw
高麗は「脊乗り」でしたかw

Re: No title

> 費用は向こう持ちですか それなら作ってもらえばいいですよ それに作った場所が公共用地ならついでに家賃も頂いて
> 私も熱田神宮の近くに檀君が舞い降りたとの伝説がある なんてどこかに書こうかな きっと費用向こう持ちで
> 立派な社殿を立てて・・・賽銭稼ぎ(笑)


こんばんは。

そんな事かいたら韓国人が熱田神宮以上の社殿を建てますよw
熱田神宮は伊勢神宮とともに神宮と名のつく、日本でNo2の神社ですから。
何が何でも熱田神宮より大きな社を建てるニダ!
費用は日本から借りて踏み倒すニダwww
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。