スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中韓蜜月に亀裂 北核実験で韓国に冷淡な中国 韓国メディアは朴政権批判・・・コウモリ外交破綻

中韓蜜月に亀裂 北核実験で韓国に冷淡な中国 韓国メディアは朴政権批判・・・コウモリ外交破綻

夕刊フジ 2016年1月16日

 中国と韓国の蜜月関係が怪しくなってきた。
北朝鮮が4回目の核実験を強行したことを受け、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が求めている電話首脳会談を、中国の習近平国家主席が放置しているのだ
経済協力や北朝鮮への影響力を期待してか、過度な「中国傾斜外交」を進めてきた朴氏に、韓国メディアの批判も高まっている。米国と中国をてんびんにかけるコウモリ外交の破綻。中韓関係は一気に冷却化するのか。

 「中国の『北朝鮮の核を認めない』という意志が、実際に必要な処置と結びつかなければ、朝鮮半島の真の平和と安定を保障できない。
困難なときに手を差し伸べてくれるのが最上のパートナーだ。中国が国連安保理理事国として必要な役割を果たすことを信じている」

 朴氏は13日に発表した国民向けの談話で、中国についてこう語った。
強気の注文というよりは、習氏を拝み倒すようにも聞こえた。

 それもそのはず、北朝鮮が6日に核実験を強行(=北朝鮮は水爆実験と主張)してから、中韓関係は異常をきたしている。

 習氏と朴氏の電話会談がセットされないだけでなく、昨年末に開設された中韓国防省間のホットラインも“不通”になった。
王毅外相と尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は、北朝鮮の発表から57時間後にやっと電話で会談できたが、尹氏が求めた北朝鮮への制裁について、王氏は何の言質も与えなかったのだ。

 朴氏は大統領就任後、同盟国の米国に強い疑念を抱かれながらも、中国に傾斜する「二股・コウモリ外交」を続けてきた。
中国の経済力や安全保障面での協力に期待したものとみられてきた。

 朴氏は習氏と6回も首脳会談を行い、中国主導のAIIB(アジアインフラ投資銀行)にも参加し、昨年9月には、北京で行われた「抗日戦争勝利70周年記念行事」に出席した。
米国による最新鋭迎撃システム「THAAD(高高度防衛ミサイル)」の韓国配備構想も、中国の反対を受けて“黙殺”してきた。

 こうした媚中外交の“成果”が注目されたが、前述のように、イザというときに中国は極めて冷淡だった。
中国外務省の華春瑩報道官は8日の定例記者会見で、「朝鮮半島の核問題の原因や問題点は中国にはない。問題解決のカギを握るのも中国ではない」と責任を回避までした。

 加えて、米国の冷酷さや不信感も明らかになった。
昨年末には北朝鮮の兆候をつかんで観測機を飛ばしながら、韓国には伝えていなかったのだ。

 米中両国から軽視される事態に、さすがの韓国メディアも、「朴政権の中国重視外交のツケ、誰が責任を取るのか」(朝鮮日報・日本語版、12日)、「もはや、中国が南北関係で韓国側につくという幻想から抜け出さなければならない」(東亜日報・日本語版、11日)などと、朴外交を厳しく批判し始めた。

 朴氏は冒頭の談話発表後の記者会見で、米国が、北朝鮮の核実験後に、「死の鳥」と恐れられ核爆弾搭載可能なB52戦略爆撃機を急派したことを「米国の韓国防衛への決然とした意思を示すものだ」と評価した。
THAAD導入問題では「わが国の安全保障と国益に従って検討されるものだ」と、中国を牽制(けんせい)した。

 韓国は「親中」から、「親米・親日」に外交戦略を大転換するのか。

 韓国情勢に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「中国側の言動を分析すると、事実上、『北朝鮮への制裁はしない』と言っている。ところが、朴氏の発言を聞く限り、いまだに中国に期待しているようだ。あきれる」といい、続けた。

 「中韓の蜜月関係を続けたいのだろうが、両国関係にヒビが入ったのは間違いない。日本としては、歴史問題での中韓共闘が崩れる可能性があり、望ましい。こうしたなか、韓国の次期経済副首相が、日本との通貨交換(スワップ)協定の復活を『考える価値はある』などと“上から目線”で発言していた。
慰安婦問題で日韓合意しても、韓国の『反日』は変わらない。まともには相手にしてはならない国だともかく、朴政権はレームダック(死に体)状態のまま、このままヨタヨタと続くだろう。韓国の立場はさらに悪くなるのではないか」
http://u0u0.net/qs33







ホワイトの太字は他記事へのリンクです。







鳥なき里の蝙蝠でしょうかね・・・。

あれほど「日本は孤立するニダ!」
「ウリは世界のバランサーとしての存在感を示すニダ!」
そう言ってたんですがね。
『「韓中日、韓米日の多者チャネルで韓日関係の突破口を」・・・バランサー外交で存在感を
2015年05月08日中央日報日本語版]』


日米と言う民主主義国家の優しさを弱さと勘違いしたんでしょうな。
「ウリはアジアで唯一のバランサーと言う鳥ニダ!」
コウモリは鳥のマネをしてもコウモリです。
結局、米国と言う名の「鳳凰」を怒らせてしまった。

鳳凰様は北朝鮮の核実験の情報をコウモリには何一つ伝えなかったようですな。

北朝鮮の核実験後に、クネ大酋長は慌てて電話をしたが習近平は電話に出なかったそうですな。
出なかったと言うより誰も受話器さえ取らなかった・・・「お客様の都合で」とかアナウンスを流したのかな(笑)
『実りなき「対中傾斜」に国内から突き上げ 中国とのホットライン機能せず 朴大統領年頭会見
2016.01.14ZAKZAK』


「困難なときに手を差し伸べてくれるのが最上のパートナーだ」
そう言ってもね・・・相手のシナ様は、そう思っていなかったようですな(笑)
電話にも出てくれない相手に「最上のパートナー」と縋りつく。
観ていて痛々しいですな・・・。

米国様の機嫌を損ねてまで貢いできたシナ様も韓国には冷たい。
日本のネチズンは「韓国は中国の犬」だと言ってますがね。
犬ではなく牛か豚ですな。
その時になれば喰われる運命にある。
ああ奴らは犬も喰うか(笑)

コウモリには米国も冷たい態度をとった。

日本には北朝鮮の核実験の可能性について実験直前まで情報を流したが、その情報は韓国には伝えなかった(笑)
今頃クネ大酋長は米中の冷たさに慌てているだろうが、もうどうにもならない。

しかし韓国マスコミも勝手なものだ。
つい最近まで「韓国は米中のバランサーになるニダ!」などと言っていたが、米中の冷たさに狼狽してクネ大酋長を責めたてているらしい。
「お前のせいニダ!」・・・って?
お前ら韓国マスコミもバランサー外交を支持し、中国重視の見解を発表していただろう(笑)
『【社説】朴大統領の中国閲兵式参加…外交の好機と考えるべき
2015年08月28日中央日報日本語版』


とうとうコウモリ外交も破たんした。
今後は日米にすり寄って来るだろうが・・・。

室谷氏の言うように「まともには相手にしてはならない国」ですな。
コウモリは信用してはいけない。

こんな簡単な事が理解できない日本人が多いね。



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コウモリは鳥のマネをしてもコウモリです。


↑上手い!!爆
腐っても鯛と言う言葉がありますが、腐った鯛は所詮腐った鯛なんですよね!
中国も宗主国ではありますが、何とか韓国と言う邪魔な国を切り離したいんでしょうね?

最初からいずれはそうなるとは分かってましたが、韓国はやっぱり腐った鯛でしか
無かったと言う事がまだ分かって無いんでしょうね?爆

No title

チョッパリは分かってないな
ウリたちはSMごっこしているニダ

キンペーとクネのラブラブは永遠不滅ニダ

Re: No title

> コウモリは鳥のマネをしてもコウモリです。
>
>
> ↑上手い!!爆
> 腐っても鯛と言う言葉がありますが、腐った鯛は所詮腐った鯛なんですよね!
> 中国も宗主国ではありますが、何とか韓国と言う邪魔な国を切り離したいんでしょうね?
>
> 最初からいずれはそうなるとは分かってましたが、韓国はやっぱり腐った鯛でしか
> 無かったと言う事がまだ分かって無いんでしょうね?爆



おはようございます。

韓国は腐ったキムチでしょうw
シナは韓国を取り込みたいがそれどころじゃない。
日本との関係の方が重要だと気付いた。
捨てられるような、どうでも良い国なんですよ。
シナが日本との関係が良くなったら、今度は韓国を脅して仲間に入れようとする。
速い話がいじめられっ子www

Re: No title

> チョッパリは分かってないな
> ウリたちはSMごっこしているニダ
>
> キンペーとクネのラブラブは永遠不滅ニダ



おはようございます。

そう言えばチョーセン人はムチで叩かれるのが好きだったねwww

No title

中国にしてみれば韓国なんて 単なる藩塀国家 つまり垣根(笑)
そんな垣根がナニをほざいている なんて完全に無視されたんでしょうね そこで韓国は右往左往
残された道は 近平さま命 を身をもって示すこと すぐ北京に走っていかないと 遅れるともっと厳しいお仕置き(笑)

Re: No title

> 中国にしてみれば韓国なんて 単なる藩塀国家 つまり垣根(笑)
> そんな垣根がナニをほざいている なんて完全に無視されたんでしょうね そこで韓国は右往左往
> 残された道は 近平さま命 を身をもって示すこと すぐ北京に走っていかないと 遅れるともっと厳しいお仕置き(笑)


こんばんは。

昔から藩塀国家でしたからねw
クネちゃんは今頃、伊達政宗が秀吉のもとに参上して首がつながった故事でも読んでるんじゃないでしょうか?
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。