スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国で都市型リニア開業、日本に次ぎ世界で2番目

韓国で都市型リニア開業、日本に次ぎ世界で2番目

朝鮮日報日本語版 2016年2月3日

 動き出す様子が全く感じられなかったにもかかわらず、窓の外の景色は変わり始めた。

 今月1日午前、仁川国際空港の交通センター。
「ただいま列車が発車します!」。
韓国機械研究院都市型磁気浮上列車実用化事業団のシン・ビョンチョン団長によるアナウンスがなければ、発車したことに気付かないほど、振動は少なかった。
韓国初のリニアモーターカー(磁気浮上列車)=以下リニア=である「エコビー」が、レールから8ミリほど浮上し、ゆっくりと動き始めた。
車輪も運転士もない自動運転のこの列車は、時速70キロに達する間も車体の揺れはほとんどなかった。
最初の停車駅に止まるときには、普通の電車のような「キーッ」という音もしなかった。乗
り心地がよく騒音も少ない、次世代の新型列車が韓国で初めて登場した瞬間だった。

■世界2番目の実用化
 3日の開通に先立ってメディアに公開されたリニアは、仁川国際空港の周辺、交通センターから竜遊駅まで6駅の区間(6.1キロ)で、2両編成の列車4本によって15分間隔で運行される。
国土交通部(省に相当)と仁川国際空港公社などが2006年10月から、4149億ウォン(約408億円)を投じて実用化を推進してから9年4カ月後のことだ。空港公社は当分の間、リニアの運賃を無料にする方針だ。

 最高時速100-110キロで運行できる都市型リニアの実用化は、世界的にも2005年の日本に続き韓国が2番目となる。
シン・ビョンチョン団長は「来月中に開通予定の中国より、すんでのところで先を越すことができた」と話した。

 乗客として感じられたリニアの最大の長所は、騒音がほとんど発生しないという点だ。
列車が走行している間に聞こえたのは、ガラス窓の外から吹く風の音ぐらいで、車内は至って静かだった。
韓国機械研究院によると、通常の新交通システムの場合、車内の騒音は70デシベル(騒音の大きさを表す単位)、車外の騒音は80デシベルに達するが、リニアは社内も車外も全て65デシベルを下回った。
80デシベルの場合は周囲の音が聞こえなくなることがあるが、リニアはそれよりもはるかに静かだというわけだ。
騒音が少ないため、線路の両側には防音壁がほとんど設置されていない。
列車が走行している間、ガラス窓の外の景色をずっと眺めることができた。

 リニアが通過する区間のうち、オフィステル(住居兼事務室)との間隔が15メートルの地点に差し掛かると、列車の窓は瞬間的に曇った。
ガラス窓に貼り付けられている液晶シートに電気が流れることで、ガラス窓が不透明になるのだ。
シン・ビョンチョン団長は「周辺地域の住民たちのプライバシー侵害を防ぐための装置だ」と説明した。

 リニアの車両の幅2.7メートルで、一般的な電車(3.5メートル)に比べ狭い方だ。
機械研究院は「列車の設計上の速度は110キロだが、運行時の最高速度は80キロだ」と説明した。

■建設費は新交通システムと同程度、運行コストは30%ダウン
 仁川国際空港周辺で運行されるリニアは、機械研究院などが韓国独自の技術で開発した。
騒音や粉じんなどが発生しない、環境にやさしい点が長所だが、経済性も劣ってはいない。
1キロ当たりの建設費は通常の新交通システムと同程度の400億-500億ウォン(約39億-49億円)程度で、車両1両の価格も20億-25億ウォン(約1億9700万-2億4650万円)で同程度だ。
一方「車輪など車両の部品やレールの摩耗などが少ないため、運営費は一般的な電車より30%ほど低減できる」と機械研究院は説明した。

 リニアの開通は当初、2013年8月の予定だったが5回の延期を経てようやく開通することになった。新しい技術だけに、安全性をめぐる懸念の声が少なくなく、これを解消しようと努めたためだ。とりわけ、風が強いときには列車が一方に傾き、車体がレールと接触して停止してしまうのではないかと指摘する声が上がった。
これについて機械研究院の関係者は「風速15メートル以上の場合は、時速を40キロ以下に落とし、20メートルを超えた場合には運行を中止するなど、安全基準を策定した」と話した。

 仁川国際空港の交通センターからリニアに乗り、竜遊駅で降りると、マシアン海岸や乙旺里海水浴場、舞衣島などの観光地に行くことができる。
国土交通部の関係者は「西海岸の観光地に行く人たちや、わずかな時間に空港周辺地域の観光を楽しむ乗り換え客の利用が期待できる」と話した。
http://ur0.work/rQqa






ホワイトの太字は他記事へのリンクです。






オー!コリアマグレブが走りますか!

まあ記事にもあるように「中国マグレブ」の先を越そうと危険を顧みず、無理やり走らせるんでしょうな(笑)
前の記事では「完成後に641件もの問題が発覚」したと書いてあったが?
韓国人お得意のケンチャナヨでしょうかね?
ハイ「世界で2番目の称号」が欲しいばかりに(笑)

営業時速80Kmにするから安全だと(笑)
ええ安全らしいですな。

この記事では触れていないが・・・運行開始からわずか8分で急停止したそうだ(笑)
『韓国リニアモーターカー、急停車の原因は「制限速度オーバー」
2016年02月05日中央日報日本語版』

制限速度オーバーったって110Kmのところで120Km出した訳じゃない。
制限速度35Kmのところを3Kmオーバーしただけ(笑)
安全性には十分気を使っているようですな。

リニアと言えば高速鉄道の代名詞だが韓国ではそうじゃないらしい。
制限速度35Kmって(笑)
まあ8mmしか浮いていないんじゃ車体が傾けば接触するからな。
と言うか・・・リニアでそんな急カーブ造るなよ(笑)

韓国のリニアって地下鉄より遅くない?
マグレブにする必要もないが、技術大国韓国としては技術の蓄積は大事だと正しく認識してるんでしょう(棒)

それにしても中国より1カ月や2カ月早く開業することに、意味があるとは思えんがね?

中国上海トランスピッドは営業運転時速200Kmで営業距離は30Kmほどだ。
まあ速度は500Km出ると言ってるが危なくて出せやしないんだろう(笑)
韓国は時速100Kmの営業運転で距離は6Kmに過ぎないが?
通常営業速度は80Kmだと言う。
それで世界で2番目だとホルホル出来る思考回路が良く解らん(笑)

まあ韓国のこの手の記事には、さりげなく「嘘」が混じっている。

上海リニアは2002年には開業しているはずだがね?
世界で2番目になるために、宗主国様を無視しちゃいかんでしょう(笑)

韓国初のリニアも嘘。
韓国初のリニアは2008年に大田国際博覧会跡地で走らせたリニアだ。
僅か1Km足らずの営業距離しかなかったが、それもトラブル続きで今は「450m」で営業している。
まあおサルの電車ですな。

それが恥ずかしいかどうか知らんが、今回のリニアを「韓国初ニダ!」と言う事にしてしまった。
まあ韓国はこう言う事をよくやる。
歴史もそうでしょう・・・恥ずかしい過去は無かったことにする(笑)

以前は韓国初のクルーズ客船でも同じことをやった。
日本から買った中古フェリーで「韓国初の豪華客船ニダ」と喜んでいたが、集客できず廃業した。
『韓国初のクルーズ船、パンスター・ハニー号就航
2008/4/3 朝鮮日報』

パンスター・ハニー号 日本の中古フェリー

ところがイタリアの大型客船を購入すると「また韓国初の豪華客船」と言う報道になった(笑)
『韓国初のクルーズ船、来月就航へ・・・「ハーモニープリンセス」号、韓国の海運会社が運航
2011/12/1 朝鮮日報』

クラブ・ハーモニー 韓国初の豪華客船

韓国独自の技術も嘘。
韓国のリニアは8mmしか浮かないと言う事はシナと同じドイツの技術です。
具体的には韓国はドイツのクラウス=マッファイ社の技術を導入して創られている。
だからドイツと同じく8mmしか浮上しない。
まあ同じドイツの技術を採用した中国が500Km/hも出る。
韓国独自の技術だから110Km/hしか出ないのかもしれない(笑)

どうでも良いけど5回の延期も嘘・・・実際は8回です(笑)
『純国産ニダ・・・超遅いのに風が吹くと浮き上がらない韓国版「リニア」またも延期の“七転八倒”
産経新聞 2015年8月8日』


まあ事故もなく韓国人を楽しませることを期待していますよ。

80Km/hじゃ事故も起きんとは思うが(笑)



FC2 Blog Ranking

国際政治・外交 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相変わらずチョーセンはウザイですね。「日本に次ぎ」など、いちいち日本を引き合いに出すな。そもそも、チョーセンが騒ぐまでアタシは日本にリニアの実用線があるなど、まったく知らなかったニダ。愛知県にリニモというのがあるのですね。興味があれば↓へ。

http://www.linimo.jp/


Re: No title

> 相変わらずチョーセンはウザイですね。「日本に次ぎ」など、いちいち日本を引き合いに出すな。そもそも、チョーセンが騒ぐまでアタシは日本にリニアの実用線があるなど、まったく知らなかったニダ。愛知県にリニモというのがあるのですね。興味があれば↓へ。
>
> http://www.linimo.jp/


おはようございます。

愛知県のリニアが世界初の営業リニアですね。
愛知のものは日本航空方式で、やはり8mm程度しか浮きません。
たしか16Kmほどの営業運転だったかな?
以前当ブログで取り上げました。
それに対抗して韓国がおサルの電車を走らせ、ホルホルしていましたが、とうとう無かったことにしちゃったw
面白い連中ですよ。

No title

この国のランク付けへのこだわりは宿あの病ですねえ これがもとで国中いろいろなところに余病を併発
おかげでいろいろと楽しませていただいていますが・・・

Re: No title

> この国のランク付けへのこだわりは宿あの病ですねえ これがもとで国中いろいろなところに余病を併発
> おかげでいろいろと楽しませていただいていますが・・・


こんばんは。

病気ですからw
チョーセン人が病気じゃなくなると悲しいでしょうw

No title

前の記事では「完成後に641件もの問題が発覚」したと書いてあったが?
韓国人お得意のケンチャナヨでしょうかね?


↑勿論ケンチャナヨ!です。そうじゃなきゃ中国や韓国で
建物や乗り物は作れませんよ!爆

手抜き工事があろうが、基準に引っ掛かろうが全てケンチャナヨ!でOKです。爆

Re: No title

> 前の記事では「完成後に641件もの問題が発覚」したと書いてあったが?
> 韓国人お得意のケンチャナヨでしょうかね?
>
>
> ↑勿論ケンチャナヨ!です。そうじゃなきゃ中国や韓国で
> 建物や乗り物は作れませんよ!爆
>
> 手抜き工事があろうが、基準に引っ掛かろうが全てケンチャナヨ!でOKです。爆



こんにちは。

まあいつもの平壌運転と言う事でしょうねw
プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。