fc2ブログ

<アシアナ機事故>アシアナ航空、被害者の提訴阻止や賠償金額引き下げをもくろむ―中国メディア

<アシアナ機事故>アシアナ航空、被害者の提訴阻止や賠償金額引き下げをもくろむ―中国メディア

Record China 7月27日(土)16時30分配信

2013年7月27日、アシアナ航空機の着陸失敗事故に関連する訴訟や損害賠償請求など、事故後のさまざまな動きが活発化している。アシアナ航空側は、被害者の提訴の阻止をもくろんだり、賠償金額を抑えるため米国以外での裁判を望んでいるという。新華網が伝えた。

【その他の写真】

重大な航空機事故への対応で有名な米国の法律事務所によると、アシアナ航空機事故で犠牲になった3人の遺族からすでに依頼を受け、訴訟の準備に入っている。一方、アシアナ航空側もこうした動きに対応するため、70人規模の専門家による対応チームを結成している。

負傷した乗客2人の代理人を務める弁護士は「アシアナ航空は事故後のさまざまな援助や対応を、乗客向けの絶好のパブリシティーの機会ととらえているのではないか。つまり、われわれは善人であり、被害者の方々との十分な話し合いに応じるとし、徐々に『弁護士には依頼せずに…』という方向に持っていこうとしているようにさえ思える」と話した。

別の弁護士は「アシアナ航空は裁判をできる限り米国以外で行いたいと考えている」と指摘した。米国で裁判が行われれば、賠償額がその他の国での裁判と比べて桁違いになる可能性が高いためだ。ある弁護士は「アシアナ航空は、中国人乗客の裁判を中国で、米国人乗客の裁判は米国で行おうとしている。これは中国人に対して不公平であり、差別行為である」と訴えた。

また、米国での裁判を実現するため、事故を起こした航空機の製造元である米ボーイング社や事故現場であるサンフランシスコ国際空港を被告として訴える手段を検討している弁護士もいる。

一方、サンフランシスコ市消防局の消防車両にひかれたことが死因と判明した中国人女子学生の家族も、同消防局を相手にした訴訟に関して、大きな障害に直面している。損害賠償請求のためには、消防局が事故当時、具体的な規定に従っていなかったことを証明しなければならないという。(翻訳・編集/HA)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130727-00000019-rcdc-cn&pos=2




良く云うよ。

和諧号の事故の時には遺族に散々同じことをしておいて。

妻娘失った遺族の男性「残された家族に危害の恐れ」と取材回避 当局が言動抑圧? ・中国浙江省温州市で起きた高速鉄道事故で妻と娘を同時に失い、当局を激しく攻撃する言動を香港メディアに繰り返していた男性(32)が当局との賠償協議の後、27日に「私は無力だ。残された家族に危害が加えられる恐れがある」などとして取材を回避した。
当局は賠償を“アメ”としながら、言動抑圧など“ムチ”も打ち始めた可能性が指摘されている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/
110727/chn11072712570005-n1.htm
リンク切れのためデスクトップ2チャンネルさんより転載。
http://desktop2ch.tv/newsplus/1311739599/


自分たちのしたことは棚に上げて良く他人を非難できるものだ。
本当にシナ・朝鮮人は兄弟とは言えよく似ている。

そもそも国内的にはシナ国民の命はゴミみたいなものだ。
国際基準で補償が受けられるだけでもましだ。

シナ人が死ぬなら外国での事故に限る。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hachiman01

Author:hachiman01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR